相続放棄のメリット・デメリットと2つの注意点・5つの手順まとめ

更新日:

借金を相続してしまった。

そんなとき、相続を避けるためには「相続放棄」という手法があります。

相続放棄をすると、残された借金やその他の負債を一切相続せずに済みますが、期間制限などの注意点もあります。

以下では相続放棄のメリット・デメリットと相続放棄の方法、期限など押さえておきたい知識をまとめてご紹介します。

福谷 陽子(元弁護士)

【執筆・監修】元弁護士

福谷陽子

在学中に司法試験に合格。2004年に弁護士登録し、陽花法律事務所を設立。弁護士現役時代は、不動産案件に対して積極的な取り組み。例えば、破産管財事件のマンション任意売却や賃貸借の明け渡し請求交渉、訴訟や強制執行、競売や共有物分割、さらには遺産相続案件、不動産投資詐欺への対応など。

資格司法試験合格、簿記2級

1.相続放棄とは

ひよこ生徒 困り
ひよこ生徒
もしも親が亡くなったときに借金が残されていたらどうなるの?
ひよこ生徒 困り
ひよこ生徒
借金なんて引き継ぎたくないもん…
そのまま放置していると全部ひきついでしまうのじゃ。嫌ならば「相続放棄」する必要があるぞ。
フクロウ先生
フクロウ先生
ひよこ生徒 解決
ひよこ生徒
えぇっ、そうなの?相続放棄って何?どうやってやるの?
それを今から説明するぞい。
フクロウ先生
フクロウ先生

相続放棄とその効果

相続放棄とは、遺産を一切相続しないこと

民法で定められた妻や子ども、親などの相続人は基本的に被相続人(死亡した人)の残した遺産を全部相続するものです。

しかし相続放棄すると一切相続しなくなります。

始めから相続人ではなかったことになり、不動産も預貯金などの資産、借金や未払い家賃などの負債の一切を引き継がないこととなります。

相続人のうち1人が相続放棄すると、その人が始めからいなかったことになるので他の相続人の相続分にも影響が及びます。

つまり他の相続人の相続分が増えるのです。

誰も相続放棄しない場合の法定相続分

妻B、子C、Dが相続人になるので、妻が2分の1、子C、子Dがそれぞれ4分の1ずつになります。

子Dが相続放棄した場合の法定相続分

妻Bと子Cだけが相続するので子Cの相続分が増えます。

限定承認との違い

相続放棄と似た制度に「限定承認」があります。

これは、資産と負債を清算してあまりがあったら受けとるけれど、マイナスになったら相続しない方法です。

限定承認の場合、借金を相続しませんがプラス部分があれば受けとれるところが相続放棄と異なります。

ただし限定承認するには相続人全員が一緒になって「申述(申請)」しないといけませんし、半年以上の長い時間がかかってしまいます。

相続放棄なら一人でできますし1か月もかからないので簡単です。

財産放棄との違い

「相続放棄」と「財産放棄」の違いは?と疑問に思う方もいます。

「財産放棄」は正式な法律用語ではなくあいまいな言葉ですが、一般的には「遺産分割協議の際に遺産をもらわないこと」を意味します。

財産放棄しても資産をもらわないだけで、借金から逃れることはできません。

借金も一切相続しない相続放棄とは異なります。

相続放棄しても代襲相続は起こらない

亡くなった被相続人より先に相続人が亡くなっている場合には、代襲相続によって相続人の子どもが相続します。

代襲相続とは親より先に子どもが死亡していたら孫が相続するということ

被相続人の子どもが相続放棄すると「孫が代襲相続で借金を引き継ぐのではないか?」と心配することがありますが、相続放棄しても代襲相続は起こりません。

孫が借金を引き継ぐ心配は無いので、安心して相続放棄しましょう。

2.相続放棄の2つのメリット

では具体的に相続放棄のメリットを見ていきましょう。

相続放棄をすることのメリットは2つ。

相続放棄の2つのメリット

  • メリット1.借金や負債を相続せずに済む
  • メリット2.遺産分割にかかわらずに済む

それぞれ見ていきましょう。

メリット1.借金や負債を相続せずに済む

被相続人が借金を残して死亡した場合、そのまま単純承認すると借金を相続しなければなりません。

支払いができなければ相続人が自己破産しなければならないケースもあります。

相続放棄したら、借金や未払いの税金などの負債を相続せずに済みます。

メリット2.遺産分割にかかわらずに済む

法定相続人になると、他の相続人と遺産分割協議を行って遺産分けをしなければなりません。

もめごとになったら家庭裁判所で調停や審判になって大変です。

相続放棄したら、そのようなトラブルに巻き込まれずに済みます。

以上2つのメリットを見ていきました。

メリットがあるということはデメリットもつきもの。

そこで相続放棄のデメリットを説明します。

3.相続放棄の2つのデメリット

相続放棄のデメリットは下記2つ。

相続放棄の2つのデメリット

  • デメリット1.資産も相続できなくなる
  • デメリット2.気が変わっても撤回できない

それぞれ見ていきましょう。

デメリット1.資産も相続できなくなる

相続放棄すると、マイナスの負債だけではなくプラスの資産も相続できません。

高額な預貯金や不動産などの資産があっても相続できなくなってしまいます。

デメリット2.気が変わっても撤回できない

いったん相続放棄すると、基本的に撤回は不可能です。

後になって「やっぱり相続したい」と思ってもやり直せないので、相続はあきらめるしかありません。

4.相続放棄すべき2つのパターンの人

ひよこ生徒 困り
ひよこ生徒
相続放棄のメリット、デメリットを見たらどうしたらいいのか迷っちゃう…
ひよこ生徒 困り
ひよこ生徒
僕は相続放棄したほうがいいのか、しないほうがいいのか
以下のようなケースで相続放棄をオススメするぞい。
フクロウ先生
フクロウ先生

パターン1.債務超過で借金を相続したくない

相続放棄をするとき、資産超過か債務超過かが重要です。

被相続人に借金があってもそれより多い資産があると、相続できずに損をしてしまうからです。

負債が資産を超過している「債務超過」のケースでこそ、相続放棄が有効です。

パターン2.兄弟がややこしく、遺産相続にかかわりたくない

資産超過であっても遺産相続に関わりたくない方がおられます。

兄弟仲が悪く遺産分割協議をしたくない場合、遺産に関心がない場合などです。

このようなときには早期に相続放棄すれば、相続トラブルに巻き込まれずに済みます。

5.相続放棄ができなくなる2つの注意点

ひよこ生徒 解決
ひよこ生徒
よ~し、相続放棄をするぞ
お前、本当に相続放棄できるのか?できないケースもあるんだよ
フクロウ先生
フクロウ先生
ひよこ生徒 困り
ひよこ生徒
えぇ、、、本当ですが・・・

相続放棄が出来なくなる!2つの注意点

  • 注意点1.相続放棄の期限は原則3カ月以内
  • 注意点2.法廷単純承認になると相続放棄が受理されない

それぞれの注意点を細かく見ていきましょう。

注意点1.3か月の期限を過ぎると相続放棄が受理されない

ひよこ生徒 困り
ひよこ生徒
相続放棄には期限があるって聞いたけど本当なの?
そうなんじゃ。ポイントになるのは「3か月」じゃよ。
フクロウ先生
フクロウ先生

相続放棄には「期限」があり、それを過ぎると家庭裁判所で受理されなくなるので注意が必要です。

相続放棄の期限は、基本的に「相続開始を知ってから3か月」です。

ただし相続人が「遺産が無い」と信じ切っており、そう信じてもやむを得ない事情があった場合には、特別に3か月を過ぎても相続放棄を受理してもらえる可能性があります。

たとえば、生前父親とほとんどかかわりがなく、父親が借家に住んでいて債権者から督促が来ているわけでもなく借金もなさそうだった場合などには、子どもが「遺産は無いだろう」と思ってもやむを得ません。

その場合には3か月を過ぎても相続放棄できます。

注意点2.法定単純承認になると相続放棄が受理されないので注意

相続放棄するときには「法定単純承認」に注意が必要です。

法定単純承認とは、該当する行為をすると勝手に「単純承認」になってしまうこと

法定単純承認になると相続放棄できなくなります。

以下のような場合、法定単純承認が成立します。

法定単純承認が成立する3ケース

  1. 遺産を売った、使った、自分のものにした
    • 勝手に遺産の預金を使ったり不動産を売ったりした場合です。
  2. 遺産を壊した、破棄した、隠した
    • 価値のある骨董品などを壊したり遺産の一部を捨てたり隠したりした場合です。
  3. 家庭裁判所に虚偽の報告をした
    • 限定承認をするとき、遺産内容について裁判所に虚偽の報告をした場合にも法定単純承認となります。

6.相続放棄を行う手順5ステップと費用

ひよこ生徒 解決
ひよこ生徒
どうやら僕は相続放棄ができるみたい!期限もまだ大丈夫だし・・・
ひよこ生徒 困り
ひよこ生徒
ところで、、、相続放棄はどうやってすればいいの?具体的な方法を知りたいよー。
以下のような手順で進めると良いぞ。
フクロウ先生
フクロウ先生

相続放棄を行う手順5ステップ

  1. 相続放棄手続きに必要な書類を収集する
  2. 申述書、事情説明書を作成する
  3. 家庭裁判所に、用意した書類等を提出する
  4. 家庭裁判所から届いた照会書に回答する
  5. 「相続放棄受理通知書」が届く

それぞれ見ていきましょう。

ステップ1.相続放棄手続きに必要な書類を収集する

まずは以下の通り、相続放棄に必要な書類を集めます。

  • 相続放棄の申述書
  • 被相続人の住民票除票または戸籍附票
  • 相続放棄する人の戸籍謄本

親が相続放棄するときには上記に足して

  • 被相続人の生まれてから亡くなるまでのすべての戸籍謄本
  • 被相続人の子どもの生まれてから亡くなるまでのすべての戸籍謄本
  • 兄弟姉妹が相続放棄するときには上記に足して
  • 被相続人の親や祖父母の死亡がわかる戸籍謄本

が必要です。

STEP2.申述書、事情説明書を作成する

次に相続放棄の申述書を作成します。

家庭裁判所のサイトから書式をダウンロードして作成しましょう。

このとき相続開始から3か月を経過していたら、どうして申述が遅れたのか説明するための「事情説明書」を作成して提出しましょう。

事情説明書の書き方

事情説明書には、決まった書き方はありません。

「なぜ3か月を過ぎても相続放棄できなかったのか」「遺産がないと信じていたのはなぜか」具体的な事情をわかりやすく書きましょう。

書き方のサンプルを用意しましたので、下記よりご確認ください。

STEP3.家庭裁判所に、用意した書類等を提出する

書類を用意できたら、家庭裁判所にすべての書類を提出します。

提出先の家庭裁判所は「被相続人の最終の住所地」を管轄する家庭裁判所です。

STEP4.家庭裁判所から届いた照会書に回答する

相続放棄の申述をすると、1~2週間で家庭裁判所から「照会書」が届きます。

相続財産の内容や相続開始を知った時期、生前の被相続人との交流状況など書く欄があるので、それぞれ書き入れて作成します。

照会書への回答ができたら家庭裁判所へ返送します。

STEP5.「相続放棄受理通知書」が届く

回答書を返送するとしばらくして家庭裁判所から「相続放棄受理通知書」が送られてきます。

これで正式に相続放棄ができます。

相続放棄にかかる費用

相続放棄するときには、1人について収入印紙800円と連絡用の郵便切手が数百円分必要です。

複数の相続人が相続放棄したら人数分の費用がかかります。

8.兄弟全員が相続放棄した場合はどうなる?

ひよこ生徒 困り
ひよこ生徒
相続人が全員相続放棄したら、財産はどうなっちゃうんだろう?
その場合「相続財産管理人」が財産を清算するのじゃ。
フクロウ先生
フクロウ先生

子供達が遺産を相続したけれど、兄弟全員が遺産相続を望まず相続放棄してしまうことがあります。

その場合、相続放棄した人には遺産の管理義務が残り、自分のものと同じ程度の注意を持って管理しないといけません。

管理不足で人に迷惑をかけると、相続人自身に責任が発生してしまいます。

義務を免れるためには家庭裁判所で「相続財産管理人」の選任をしてもらう必要があります。

相続財産管理人に引継を済ませば、その後は相続財産管理人が財産の管理や清算等行うので、相続人たちが自分で何もしなくて良くなります。

9.相続放棄しても生命保険、遺族年金は受け取れる

相続放棄と生命保険金の関係についても迷われる方がいるのでお知らせします。

相続放棄をすると相続財産資産を一切受け取れなくなりますが、生命保険金は別です。

「相続人が受取人に指定されている」生命保険金は相続人自身の財産なので、受け取ってもかまわないのです。

ただし「受取人が被相続人になっている」場合、そのお金は「遺産」になります。

受け取ると「法定単純承認」となって相続放棄できなくなるので注意しましょう。

また遺族年金は相続財産ではなく遺族固有の権利なので、権利者が受け取ることができますし、もらっても法定単純承認になりません。

安心して手続を済ませ、受給を開始しましょう。

まとめ

借金を相続しないためには相続放棄が有効です。

3か月の期間制限があるので、過ぎてしまう前に早めに家庭裁判所で相続放棄の申述を行いましょう。

合わせて読まれている記事

おすすめ記事一覧

50,788view
マンション売却の流れと早く高く売るコツ

一生涯でマンションを売却する機会は、ほとんどありません。 おそらくあなたも今回がはじめてのマンション売却ではないでしょう ...

41,127view
不動産一括査定

不動産一括査定のオススメを先に見たい人はコチラ マンションや一戸建て、土地などの「不動産を売りたい」と考え始めたとき、多 ...

4,145view
一戸建て

一戸建て(一軒家)を売却するには、正しい手順があります。 でも、一戸建ての売却をする機会は、人生でそう何度もありませんか ...

800view
土地(更地)

この記事では、はじめて土地を売る方でも失敗しないように、土地売却の流れ・あらかじめ知っておきたい注意点について分かりやす ...

-相続

Copyright© 不動産売却の教科書 , 2019 All Rights Reserved.