建設コストが大幅減?越川社長率いる「株式会社土地活用」を徹底解剖

建設コストが大幅減?越川社長率いる「株式会社土地活用」を徹底解剖

もしあなたが「株式会社土地活用」で土地活用を検討していたら、「株式会社土地活用はどんな活用方法を提案しているの?」など、「株式会社土地活用」について、気になることがたくさんある人は多いのではないでしょうか。

そこで今回の記事では、株式会社土地活用を利用する前に、絶対に知っておくべき必須情報を紹介していきます。

こんな悩みをスッキリ解消!

  • 株式会社土地活用ではどんな活用方法を提案しているの?
  • 株式会社土地活用のCM方式とは?
  • 株式会社土地活用の強みは?

「株式会社土地活用」の基礎知識

「株式会社土地活用」はその名の通り、土地活用のサポートを専門とする企業越川社長が経営者として運営されています。

代表の越川社長は雑誌やセミナー、ネット動画など様々な媒体に主演し、自身の経歴や理念を説明しているため、目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

かなり有名人なので、まずは川越社長から紹介しましょう。

越川社長は東京理科大学理工学部の建築学科卒業し、大学院まで修了しました。

卒業後はゼネコンでの現場監督から所長、マンションデベロッパーの開発担当まで務め、リーマンショックをきっかけに退社。2009年5月から個人事業主として独立しています。

その後定期的なセミナー開催を経て、2012年7月に「株式会社土地活用」を設立

土地活用では高額になりがちな建築費用を少しでも安くするべく、日々の業務を遂行しています。

建設費をガクッと落とすCM(コンストラクション・マネジメント)方式を業務の中心としており、2020年11月時点のCM方式の実績としては、取扱総面積で38,002㎡。取扱総戸数で822戸を誇っています。

株式会社土地活用の「CM方式」とは

ここまでは株式会社土地活用の基礎知識について紹介してきました。

株式会社土地活用の業務の中心は何なのか、また社長である越川さんの経歴についても理解していただけたと思います。

次に紹介するのは、株式会社土地活用が提供しているCM(コンストラクション・マネジメント)方式について

CM方式をシンプルに一言でいえば、「建設費をガクッと落とす方法」のこと。

具体的に言うと、大半の建設業者は建築主様に対して、敢えて建設費の内訳原価をブラックボックス化して、建設費の査定能力を麻痺させて、より高額の建設費での受注を狙っています。

これに対して㈱土地活用は、ゼネコン活用型『コンストラクション・マネジメント(CM)方式』を駆使し、様々な手数料や上乗せなどの建設費の不透明性に立ち向かい、建設費をガラス張りにすることによって、大幅な建設費を削減に成功し続けきました。

全く同じ図面の建物であれば、従来の方法とCM方式だと10%〜18%もの建設費用の違いが出ます。

仮に1億円の建築費用がかかる建物を10%〜18%安く建てられたとしたら、利回りはかなり高くなることでしょう。

建築業界では半ばタブーと言われていた手数料や外注費にメスを入れ、限界まで削ることに成功しているのが、株式会社土地活用のCM方式なのです。

CM方式導入までの流れ

前章では株式会社土地活用が提供するCM方式の概要を紹介しました。

建築業界のタブーともいえる部分にメスをいれ、施工主の利益を追求した方法がCM方式だというのを理解していただけたと思います。

では実際にCM方式を導入する場合、どのような流れで行われるのでしょうか。

仮に建物が建っていない土地を活用する場合、主な流れは以下のようになっています。

  1. イメージの共有
  2. 設計契約・CM方式契約
  3. 設計開始
  4. 構造設計・業者に見積もり依頼
  5. 確認申請用の図面完成
  6. 確認申請提出・CM見積もり
  7. 確認済証取得・CM請負契約
  8. 工事着工

株式会社土地活用のCM方式は、「イメージの共有」が重要視されています。

地主の希望やオーダーを吸い上げるだけ吸い上げて、何をすればいいのか、どんな結果になればいいのか、越川社長とお客さんがともに「イメージの共有」を行っていきます

共有するイメージが完全に固まり、100%満足いくまで次のステップには進みません。

設計が開始されれば、株式会社土地活用はCM業務に入り、設計や確認申請などの必要手続きと同時進行で、コストダウンのための動きを行ってくれます。

ちなみに株式会社土地活用のCM方式は東京都を中心とし、千葉県・神奈川県・埼玉県の東京に近いエリアのみの対応となっていますので要注意。

またRC造で延床面積500㎡以上の新築建物を建てるケースでないと、CM方式は導入できません

株式会社土地活用の「強み」

ここまで株式会社土地活用のCM方式導入までの流れを紹介しました。

事前の打ち合わせに最も時間をかけていることを理解していただけたと思います。

最後に紹介するのは、株式会社土地活用の強みについて

数多くの案件を手掛けてきた株式会社土地活用。やはり、選ばれているのには理由があります。

他の会社にはない株式会社土地活用だけの「強み」があるからです。では一体どんな強みがあるのでしょうか。

株式会社土地活用の主な強みは、以下の通りです。

株式会社土地活用の主な強み!

  • 成功報酬
  • 無料サービスの充実

それぞれの「強み」の具体的内容について、次項より詳しく紹介していきます。

成功報酬

株式会社土地活用のCM方式を利用した場合、「成功報酬」にて費用を払うことになります。

つまり、ちゃんとCM方式が機能したことを確認してから報酬を払うことになるのです。

成功しなければ1円も払うことはないので、「本当に効果があるのかちょっと不安‥」と思っている人にとっては、最適の制度と言えるでしょう。

また実際に成功した場合、請求される金額がハッキリ決まっているのも大きな特徴で、コストダウンに成功した金額の30%(税別)を成功報酬として支払うことになります。

無料サービスの充実

成功報酬とはいえ、まだまだ不安だと思っている人もいるはず。

そんな人は株式会社土地活用が提供する数々の無料サービスを、利用してみてはどうでしょうか。

実は過去にCM方式で建てた建物をタクシーで見学できる無料サービスを展開しているのです。

実物が見られることは、初めてチャレンジする人にとって最も参考になる情報源です。1件ではなく複数件見て回れるのも魅力と言えます。

また利回りや収益性の予測も無料で作成してくれるのも見逃せません。

自分の土地ならどれくらいの規模の建物が建つのかも一緒に見てもらえるので、初心者にはうってつけの無料サービスと言えます。

無料サービスを利用する前の問い合わせや相談も全て無料なので、気になることがあればまずは問い合わせから初めてみてはどうでしょうか。

土地活用を考えたら様々な会社の話を聞くのが鉄則!

アパート経営や駐車場、商業テナント、老人ホームなど用途や土地に応じて最適解が変わる土地活用ですが、それぞれ対応できる会社は異なります。

下記の表は土地活用の種類に応じた相談先をまとめたものです。

土地の活用方法相談先
ハウスメーカー工務店ゼネコン各種専門業者
マンション経営 
アパート経営  
賃貸併用住宅  
駐車場経営   
大規模施設(高齢者施設・保育所など)  

上記の表にある通り、土地活用の種類は多種多様です。

あなたが頭の中で描いていた土地活用がベストの活用方法とは限りません。

選択肢を狭めずにベストな方法を探るには、複数社の収益プランを比較するのが一番です。

同じ土地活用方法でも会社によって初期費用や収益プランが大きく差が出るのは土地活用では常識なのです。

NTTデータグループ運営の一括資料請求がオススメ

複数社への収益プランを比較するには、「HOME4U土地活用」が便利です。

HOME4U土地活用」では、1分程度の簡単な項目を入力するだけで、無料で一括資料請求ができます。

土地活用一括資料請求をする流れ

しかも安心のNTTデータグループが運営で、厳選した優良業者のみです。

HOME4Uの一括資料請求サービス3つの強み

  • 要望欄にメール連絡希望を記載すれば、メールのみで無料プランが最大7社からもらえる
  • NTTデータグループで安心、業界最長21年間で培われたノウハウで悪質業者は排除し優良企業のみ
  • 専門アドバイザーへの無料相談サービスあり、節税相談もできる

一括資料請求してからと言って、必ずしも土地活用をする必要はありません。

HOME4Uにはご要望欄があり、「提案資料はメールにてお願いします。」と記載すれば、メールで収益プランが各社からもらえます。

HOME4U土地活用のメール要望

まずは各社の収益プランを比較してみましょう。

  • NTTデータグループの安心運営
  • 厳選した優良企業7社のプランをチェック
  • メールでプランをもらえる

無料HOME4U土地活用 公式サイト

URL:https://land.home4u.jp/

※プランを入手するだけ、強引な営業はありません。

土地売却も視野に入れてみる

土地活用だけではなく売却も視野にいれてみるのも手です。

同じNTTグループが不動産一括査定サービスを運営しておりますので、こちらも併せて利用するのをオススメします。

一括査定サービスの仕組み

  • カンタン60秒、安心のNTTデータグループ
  • 机上査定対応でメールで査定額をチェック

無料HOME4U公式サイト

URL:https://www.home4u.jp/

※必ずしも売る必要はありません。

参考【2022年最新】不動産一括査定サイトのおすすめランキングTOP8

まとめ

以上、越川社長率いる「株式会社土地活用」で土地活用する際の必要知識を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

株式会社土地活用の基礎知識はもちろんのこと、越川社長の過去の実績や、特有の「強み」についても理解いただけたと思います。

もし土地活用で「株式会社土地活用」を利用しようか迷っているなら、今回紹介した知識をぜひ参考にしてみてください。

不動産の最高額をチェック

あなたの家・土地の最高額は?

机上査定も可能!
相場もすぐ分るぞ

最短1分入力で信頼できる不動産会社を探す!

都道府県を選択

市区町村を選択

※NTTデータグループが厳選した不動産会社が複数社見つかります。
※机上査定を選択すると、メールで査定額がわかります。
※入力が面倒な方はお電話で受け付け可能です。
連絡先:0800-080-4326(受付時間:平日10時30分~18時)
※入力代行は、株式会社NTTデータ スマートソーシング社により行われます。

気になるワードでチェック

売却体験レポート募集中

【不動産売却の教科書】Amazonギフト券1,000円をプレゼント

この記事を書いた人

石川 貴裕

不動産鑑定士監修

名古屋のIT企業に従事しながら、親族の不動産仲介会社にて不動産売買の実務を経験。マンションを3棟、太陽光発電を1基所有。新築の戸建て(マイホーム)も2回経験していることから、失敗しない家づくりもサポートしています。

-不動産会社特集, 土地活用

Copyright 不動産売却の教科書 Rights Reserved.