HOME4Uはデメリットないの?リアルな評判と取材でわかるHOME4Uのすべて

更新日:

HOME4Uは、2001年から運営開始と日本で最も古くからある不動産一括査定サイト。

結論から言うと、個人の方がマンションや戸建を売却する際は、「HOME4U」は非常にオススメできます。

こんな悩みをスッキリ解消!

  • HOME4Uってそもそもどんなサービスなの?特徴は?
  • NTTグループ運営だからやっぱり安心?
  • HOME4Uのデメリットはないの?利用者の評判は?

そこで今回は一括査定サイトの「HOME4U」について徹底分析。

この記事を読むことであなたはHOME4Uの特徴からデメリット、また利用者の口コミから分かる本当の評判を知ることができます。

※2019年8月にHOME4U社に訪問しており、筆者の目でどんな運営スタイルを取っているかしっかり確認。他サイトにはない裏側まで存分に公開しています。

HOME4Uの取材シーン

HOME4Uの取材シーン

HOME4Uの取材シーン

HOME4Uの取材シーン

合同会社ラビッツ 代表社員 石川貴裕

不動産売却の教科書の責任者・編集

合同会社ラビッツ 代表社員

石川貴裕

名古屋のIT企業に従事しながら、親族の不動産仲介会社にて不動産売買の実務を経験。不動産売買で損をしている人が多く疑問を感じたため、当サイト不動産売却の教科書を立ち上げ。

経歴不動産仲介10年、電気機器メーカー5年、電子部品メーカー2年、WEBサービス会社5年

1.HOME4Uは一番歴史がある不動産一括査定

HOME4Uは国内で一番歴史がある不動産一括査定サイトです。

一括査定とはインターネット上であなたが売りたいと思っている不動産情報・個人情報を入力すると、複数の不動産会社が自動的に見つかり一度に査定依頼できるサービス

一括査定サービスの仕組み

一括査定サービスの仕組み

複数の不動産会社から査定額を提示してもらうことができ、だいたいの相場観を掴むことができます。一括査定の流れとしては下記の通り。

一括査定の流れ

一括査定の流れ

2001年から運営を開始しているので、今年で19年目になります。

これだけ続いているのも、やはり利用者からの満足度が高いからでしょう。

運営会社がNTTグループでさらに安心感抜群

HOME4Uの運営会社は「株式会社NTTデータスマートソーシング」という会社。

あの有名なNTTグループの会社です。HOME4Uの歴史をたどると、もともとは「NTTデータ」が直接運営していました。

2016年4月にNTTデータからNTTデータスマートソーシングに譲渡された歴史があります。

NTTデータそのものは、全く不動産には関係ありません。

NTTグループの中には、NTT都市開発という不動産会社も存在しますが、そことも関係がありません。

全く本業とは関係ない業務なのに、19年間もサービス提供を続けているというのがある意味不思議です。

ただ、HOME4UはNTTグループが経営していることこそが最大の価値があると考えています。

実際に筆者がHOME4Uに取材に行った時でも、セキュリティーがかなり厳重に管理されておりました。

  • 撮影する場所は事前許可申請が必要
  • 撮影するカメラマンは誰が撮るという事前許可が必要
  • 当日撮影する方は、名札を付ける

不動産一括査定は、不動産の情報と個人情報を取り扱うビジネスです。

これだけ厳重に管理されているのは、利用する上でかなりの安心感だと思います。

HOME4Uは1日100人以上利用する人気サービス

2001年からサービスを開始しており、サービス開始から今年で19年目を迎えます。

公表されている売却査定の実績数は、35万件を突破しています。(2019年11月時点)

35万件の実績を運営歴19年で割ると、約1.8万件/年になります。365日で割ると1日にして約50件です。

単純計算で1時間に2件以上は査定する人がいるということ。

実際には、年々利用者数も伸びていることから、1日の利用者数は100人を優に突破しています。(※取材時に確認)

個人物件だけではなく収益物件も可能

HOME4Uでは、個人向けのマンションや戸建て、土地だけではなく、アパート一棟や店舗・事務所・倉庫などの収益物件も査定できます。

HOME4Uの入力フォーム

HOME4Uの入力フォーム

筆者が当サイトを開設した2016年4月時点では、HOME4Uは不動産売却の中でも個人物件のみだったので、どんどん進化しています。

HOME4Uは土地活用や賃貸経営も行っている

2018年に「土地活用」や「賃貸経営」のプラン提供サービスも開始しています。

HOME4Uの提供しているサービスは以下のものになります。

  • 不動産一括査定:不動産の売却時に複数の不動産会社から査定が取れるサービス
  • 土地活用:最大7社から土地活用の無料請求プランをもらえるサービス
  • 賃貸経営:管理会社やサブリース会社を一括無料相談で探せるサービス

取材したときには、今後も不動産領域をどんどん広げていく話をされていました。

おそらく、今後も新しいサービスを次々にリリースされると思います。

確かな実績とNTTグループという安心感が抜群のHOME4U。

そんなHOME4Uの強みを見ていきましょう。

2.HOME4Uの3つの強み

不動産一括査定は、HOME4Uだけではありません。

すまいValueやイエウールなどいろいろな会社が運営しております。

そんなHOME4Uが他の不動産一括査定にはない3つの強みがあります。

  • 利用者に対するバックアップ体制がある
  • 不動産会社を厳選している
  • 電話での入力代行を受け付けてくれる

それぞれ見ていきましょう。

強み①利用者に対するバックアップ体制がある

HOME4Uは利用者へのバックアップ体制が充実しています。

フリーダイヤルの何でも相談窓口があり、困ったことが生じた場合には、電話相談することも可能です。

HOME4U何でも相談窓口

  • TEL:0120-245-171
  • 受付時間:平日10:00~18:00

他の不動産一括査定は、電話窓口を設けていないところがほとんど。

正直、電話窓口もない不動産一括査定は少し不安になると思います。

例えば、不動産会社と揉めてしまった時に相談することもできます。

強み②不動産会社を厳選している

不動産一括査定によって異なる点の1つに参加している不動産会社が違うということがあります。

例えば、大手の三井のリハウスや住友不動産などは「 すまいValue 」しか参加しておりません。

逆にみずほ不動産は、すまいValueは参加しておらず、HOME4Uやイエウールが参加しております。

下記がそれをまとめた一覧表です。(※2019年11月現在)

一括査定×不動産会社のマッチング表

一括査定×不動産会社のマッチング表

それぞれの不動産一括査定と提携している業者数も下記のように異なります。

  • イエウール:1,900社
  • イエイ:1,700社
  • リビンマッチ:1,400社
  • HOME4U:1,300社
  • すまいValue:6社(※超大手のみ参加)

HOME4Uは、不動産一括査定で一番歴史があるサービス。

ただ、提携業者数でみると、他よりも劣っています。

提携業者数はあくまで目安と考える

HOM4Uは単純に参加している業者数で見ると他社よりも劣っています。

ただし、これにはカラクリがあり、各不動産一括査定によって数え方が異なるのです。

例えば、〇〇不動産 北海道支店と〇〇不動産 東京支店を2と数えているところもあれば、1と数えているところもあります。

筆者が不動産一括査定を1つずつ見ていると、実質「HOME4U」が一番提携業者数が多いです。(※もちろん確実とは言えません。)

地方や田舎の地域でも、HOME4Uはたくさん不動産会社がマッチングされることが多く、他不動産一括査定よりも多いことが大半。

さらに、HOME4UはNTTグループならではの厳しい審査により不動産会社を厳選しています。

HOME4U(ホームフォーユー)は実績18年の知見を活かした独自の審査基準で、大手企業でも地元密着企業でも、お客様に最適な提案をできる不動産会社のみを厳選しています。参画後も、悪質な不動産会社がいないか常にパトロール。安心してご利用ください。

※出典: HOME4U 公式サイトより

実際に取材をした時でも、ここにかなり力を入れていることを話されていました。

やはりNTTグループは不動産会社にも厳しく途中で抜ける不動産会社も多いようです。

逆に言うと利用する我々にとってみたらかなり安心して利用できるとも言えます。

強み③電話での入力代行をしてくれる

HOME4Uでは、電話での入力代行を実施してくれます。

不動産一括査定で少し面倒な点は、申し込む物件情報や個人情報を入力するところです。

申し込みに最低でも5分程度は掛かってしまいます。

特にお年寄りや手が不自由な方などは、煩わしく感じるでしょう。

ただし、HOME4Uであれば入力代行をしてもらえます。

また、ちょっとした悩みにも丁寧に答えてくれます。

電話入力代行の連絡先

連絡先:0120-444-529(受付時間:平日10時30分~18時)

※入力代行は、株式会社NTTデータ スマートソーシング社により行われます。

以上ここまでHOME4Uの強みです。

HOME4Uは間違いなく信頼感がある不動産一括査定で非常にオススメできます。

ただ、やっぱり心配な方もいらっしゃると思うので、HOME4U利用者の口コミを見ていきたいと思います。

3.HOME4Uのリアル評判・口コミ

ネット上の評判や口コミというのは、どうも信用できません。

以前、当サイトの利用者にアンケートを取り、口コミを一生懸命調べて載せていました。(※今でも利用者からのアンケートは募集しており、定期的にチェックしています。)

【不動産売却の教科書】Amazonギフト券1,000円をプレゼント

【不動産売却の教科書】Amazonギフト券1,000円をプレゼント

当サイトの記事が他のサイトで丸パクリされていたのでビックリしました。

しかも、口コミに対するコメントまで丸パクリ。

丸パクリして頂いた方、そこまで当サイトを信頼頂き、ありがとうございます。

ネット上の口コミは、どこかで誰かが適当なことを書いたら、それがそのまま拡散しています。

当サイトは、情報の出所がない口コミや公式サイトのお客様の声などは見ないようにしています。

Twitterの口コミはよく見ますが、HOME4Uは一切口コミがありませんでした。

HOME4Uに対する良い口コミ

今回は、みん評で見ていきたいと思います。

みん評は、口コミの集め方や口コミを掲載する基準など明確にHPに書かれており、信頼できる口コミサイトの1つ。

早速、HOME4Uに対して良い口コミを見ていきましょう。

不動産を売る事で借金から免れました

私は以前からしていた商売に失敗して3000万円の借金を背負う事になり、持ち家の自宅を処分してその借金を返済したいと思っていたのです。知り合いの不動産会社に見積もりをしてもらったら、3000万円で買い取ってくれると言ってくれていたのですが、税金を支払ったら借金を全額返済する事ができなかったので、知人に教えてもらった「HOME 4 U」に頼みました。そうすると、3500万円で買い取ってくれる業者を紹介してもらったので、即座に現金と引き換えに登記をしてもらいました。借金も税金も支払って、手元にお金が残ったので、本当にスタッフの方には感謝をしています。

いろんな意見が聞けるので便利!

田舎に住んでいるため、近所に不動産会社がなくて困るなと考えていました。そんな時にこちらのサービスを知り、とりあえず利用してみたところ、たくさんの不動産会社からの反応があって驚きました。しかも私の知らない自宅近くの不動産会社からの連絡が多かったおかげで、査定をお願いするとすぐに駆けつけてもらえたのが良かったです。加えてしつこい営業の電話やメールなど一切ないのも、こちらのサービスを使って良かった点です。

不動産選びのコツを教えてもらえました

売却以外の方法もしっかりと選ぶことができたので良かったです。
電話営業には、しつこい営業の電話は一切なかったです。不動産選びのコツについてしっかりと丁寧に教えてもらえるので、また利用したいと思います。

手間なく一括不動産査定の依頼ができ満足

今住んでいるマンションから引っ越す可能性が出てきた際に利用しました。まだ、ローンが残っているため、売却額で完済できるかを知りたいと思っていました。そのため、できるだけ色々な不動産屋から見積もりを貰えると知って利用しました。

必要事項を一度入力すれば複数の不動産屋に見積もり依頼ができた点については、手間がなく満足しています。ただ、その後の営業が少々煩わしかったです。

※出典:みん評「HOME4Uの口コミ・評判」より

HOME4Uを使ってかなり満足しているようです。

やはり複数の不動産会社に査定を取るメリットは大きいです。

ただ、気になるのが営業が煩わしいといった口コミ。

これは他の不動産一括査定でもよく書かれています。

HOME4Uに対する悪い口コミ

あなたが一番気になるのは、良い口コミよりも悪い口コミだと思います。早速見ていきましょう。

しつこいです…

自分の持ち家の情報を入力することによって、すぐに何社かの買取価格の見積もりが分かり比較もしやすいので良かったと思っています。
ただ、毎日仕事中にも関わらず何回も電話があり、とにかくしつこかったです。
営業の電話がとてもしつこいので、肝心な電話に気づくことができず、困ってしまったことがあるから、もう二度と利用したくないと感じます。

電話は余計

机上査定を依頼してメールでの送付を依頼したが、挨拶の電話があり、机上での依頼だけのつもりだったので何度か対応しなればならなかったので少し煩しかったです。

特に魅力はなかった

他の一括査定サイトと比較して、何か抜きに出ているものが無い。
査定依頼をした翌日に、電話が何件も来ましたが、その時点で断ると、その後、しつこい電話は無かったです。
もしまた不動産を売却する機会があったとして、他の一括査定サイトと比べて、何らかの特典やメリットが明らかにあれば利用したいですが、そういったものを見出だせないので、利用しないと思います。

※出典:みん評「HOME4Uの口コミ・評判」より

やはり想定した通り、電話がしつこいや営業がしつこいなどの事が書かれています。

また、HOME4Uではない不動産一括査定の口コミを見ると、「査定額を知るだけのつもりだったのに電話がきた」など悪いことが書かれています。

HOME4Uの公式サイトを見ると、「あなたの不動産いくらで売れる?」がキャッチコピーになっているので、確かに勘違いする人もいるのでしょう。

不動産一括査定は、複数社の不動産会社から査定額をもらって相談できるサービスです。

たまにある不動産一括査定への勘違いとしては、高い査定額を出してもらってそのまま高く売れると思っている人がいます。

逆に言うと安易に高い査定額を出す不動産会社に飛びつかないようにしてください。

査定額が高すぎる不動産会社は危険

査定額が高すぎる不動産会社は危険

不動産会社は、売主と買主の橋渡し役に過ぎないのです。

査定額に何ら売れる根拠もなく、不動産会社がその価格で買い取るわけでもありません。

複数の不動産会社に査定額を出してもらうことで

  • 複数の査定額を見ることで売却相場が分かる
  • あなたの不動産に強い不動産会社が見つかる
  • あなたと相性がいい不動産会社が見つかる

おおきく分けてこの3つが大きなメリットなのです。

特に1つ目の効果は大きいです。

1社だけの査定額では、その査定額が高すぎるのか低すぎるのかも分かりません。

それが複数社になることで適切な売却相場が分かるようになるのです。

複数の業者が査定

複数の業者が査定

HOME4Uを含む不動産一括査定は、かなり理に叶ったサービスであることに間違いはありません。

利用者の満足度も高く利用するメリットはかなり大きいため、不動産の売却を検討している方はぜひ利用をオススメします。

HOME4Uに掲載されている口コミ

あえて「HOME4U」が公開している「お客様の声」を見てみます。

ただし、HOME4Uが公開していた口コミのため、悪いことは書かれていません。

HOME4Uの「お客様の声」を見ると、以下のようになっています。(※2019年11月現在は、HOME4U公式サイトを見ると、これらの口コミは消えていました。こちらの引用は2018年9月にHOME4U公式サイトで掲載されていたものです。)

  • 売却額 2,840万円
    家が築19年で、痛みが若干激しい部分があった。実際に訪問査定で、中を拝見してもらい、正確な値段(価値)の査定をしてもらった。一度で多くの業者に来て頂けるし、業者の平均価格を知れて良かった。(千葉県 T.T様)
  • 売却額 4,230万円
    複数社を比較して企業を決めたかったのですが、一社一社問い合わせるのが煩わしく、HOME4Uを利用しました。不動産会社に赴かなくても自宅から依頼出来て便利でした。複数社に同条件で査定依頼ができるのも良かったです。(大阪府 M.M様)
  • 売却額 5,110万円
    初めての不動産売却で不動産屋に出向くのは、敷居が高く、手軽にできるインターネットの一括査定を利用しました。日中は仕事のため、時間を気にせずに依頼できたのも便利でした。ありがとうございました。(神奈川県 N.K様)

内容的に事実を曲げて書いているようには思えませんので、本当に評判は良いのだと思います。

内容はともかくとして、お客様の声の中で、筆者が注目しているのは売却額です。

利用は、恐らく全て個人住宅の売却だと思われます。

大阪府の中古物件で4,230万円、神奈川県の中古物件で5,110万円となっており「高く売却できている」という印象。

この金額は、新築物件ではなく中古物件の売却価格です。

HOME4Uを使うと、高く売却できる可能性が上がるのは間違いないようです。

不動産一括査定については下記記事で詳しく解説しています。

不動産一括査定
不動産一括査定は怪しくない?利用者のリアル評判とデメリットまとめ

不動産一括査定のオススメを先に見たい人はコチラ マンションや一戸建て、土地などの「不動産を売りたい」と考え始めたとき、多 ...

続きを見る

4.HOME4Uは「土地活用」「賃貸経営」もある

不動産を手放すとき手段としては売却だけとは限りません。

土地であれば、そこを駐車場にして経営したり、マンションであれば誰かに貸して経営も考えられます。

HOME4Uでは、そういったニーズにも答えられるように「HOME4U土地活用」「HOME4U賃貸経営」をやっています。

HOME4U土地活用とは

土地オーナー向けに、土地活用の活用プランを複数の不動産会社に一括請求できるサービスが登場し始めました。

HOME4U土地活用もその1つ。HOME4Uは、力のある不動産会社と提携していただけに、この新たなサービスもとても期待できます。

HOME4Uの土地活用は、アパート経営、マンション経営、駐車場経営、賃貸併用住宅経営、大規模施設経営に分かれています。

それぞれの分野で有力な会社と提携しています。あらかじめプラン請求先を選べるのも特徴。

プラン請求は、集めた分だけ、アイディアが拡充します。

土地活用でお悩みの方は、「 HOME4U土地活用 」使ってみましょう。

土地活用のプラン請求については、下記に詳しく記載しています。ぜひご参照ください。

土地活用の資料請求をする前に知っておきたい3つのポイント

土地活用をしたいときは、どこの会社に資料請求するのが一番いいのでしょうか? 土地には大きく分けると「建てる」「貸す」「売 ...

続きを見る

HOME4U賃貸経営

HOME4Uには、「賃貸経営」というサービスもあります。

このサービスは他の一括査定サイトには見られないサービスであり、とてもオススメです。

HOME4Uの賃貸経営では、

  • アパートの一括借上げをするサブリース会社
  • 賃貸管理をする会社
  • 賃貸仲介をする会社
  • 転勤などで留守宅を賃貸するリロケーションをする会社

を比較検討できます。

よくニュースでサブリースの一括借上げについて集団訴訟が相次いでいます。

サブリースとは「転貸」のこと

サブリースとは何か?相場や賃料減額リスク・回避方法についても解説

アパートや一棟マンションのオーナーなら、サブリースという言葉を一度は聞いたことがあると思います。 サブリースは、法律関係 ...

続きを見る

アパート経営をされている方の中には、現在のサブリース会社に対して不満を持たれている方も多いと思います。

しかしながら、いざサブリース会社を切替えようと思っても、次のサブリース会社をどうやって見つければいいのか分からないというのが実際のところではないでしょうか。

そのような人は、HOME4Uの賃貸経営で複数のサブリース会社に無料相談することをオススメします。

またHOME4Uの賃貸経営では、管理会社の無料相談をすることも可能です。

もし、現在のサブリース会社に不満があり、直接賃貸に切替えたい場合は、HOME4Uの賃貸経営で管理会社を見つけることができます。

HOME4Uの賃貸経営で登録されている管理会社は、不動産業を本業としている不動産会社ばかりです。

ハウスメーカーの子会社ではないため、賃貸仲介も自分たちで行うことが可能。

アパート経営では、サブリースを辞めて直接賃貸に切替えることで、収益性も向上します。

また、既に直接賃貸をしている人は、HOME4Uの賃貸経営で一括資料請求する中で、安い管理費で管理をしてくれる不動産会社も見つけることができます。

管理の削減は交渉して下げるのが難しく、頭を悩ましていた方も多いと思います。

HOME4Uの賃貸経営では、リーズナブルで、かつ実力のある管理会社を見つけることができる画期的なサービスを提供しています。

既にアパート経営をされている方は、ぜひ一度ご利用いただき、賃貸経営の改善に役立ててください。

まとめ

NTTグループが運営するHOME4Uのリアルな評判やサービスの特徴を紹介してきました。

HOME4Uは、サイト運営者としての信頼性は群を抜いて高いです。歴史も最も古く信頼性はNo.1になります。

不動産一括査定サイトでHOME4Uはかなりオススメできるサービスです。

売却体験レポート募集中

【不動産売却の教科書】Amazonギフト券1,000円をプレゼント

おすすめ記事一覧

55,988view
大手に頼むだけではダメ!マンション売却を失敗せずに早く高く売るコツと注意点

一生涯でマンションを売却する機会は、ほとんどありません。 おそらくあなたも今回がはじめてのマンション売却ではないでしょう ...

47,627view
不動産一括査定

不動産一括査定のオススメを先に見たい人はコチラ マンションや一戸建て、土地などの「不動産を売りたい」と考え始めたとき、多 ...

8,545view
一戸建て売却は苦戦しやすい?トラブルなく高額査定してもらう4つのコツ

一戸建て(一軒家)を売却するには、正しい手順があります。 でも、一戸建ての売却をする機会は、人生でそう何度もありませんか ...

1,063view
知らなきゃ損する!土地売却の2つの方法と流れ・高く売るポイント

更地は不動産の中でも最も売却しやすい物件です。 ただし、更地は不動産会社等のプロが購入者となる場合も多く、売主に対して厳 ...

-不動産一括査定, 不動産売却, 不動産査定

Copyright© 不動産売却の教科書 , 2019 All Rights Reserved.