利用者1,000万人のイエウールは何が凄い?訪問して分かった特徴・強み

更新日:

イエウール公式サイト

不動産を高く売りたいと思い、ネットで調べていると不動産一括査定の「イエウール」が紹介されているのを目にします。

しかも紹介されているのは、イエウールだけではないことも多いです。筆者の結論を先にお伝えすると、高い査定額を出したい人は「イエウール」がオススメです。

また、迷ったらイエウールにしておけばいいと筆者は思っています。

ただし、多くの人は

  • 不動産一括査定サイトは色々あるけど、イエウールは何が良いんだろうか…
  • 不動産一括査定サイトって、そもそも信用できるんだろうか…
  • 自分に合った一括査定サイトはイエウールなんだろうか?それとも別?

等々、不動産一括査定サイトもしくはイエウールに対し、疑問や不安を持たれている方も多いと思います。

そこで、今回の記事では、不動産一括査定サイトの中で、「イエウール」について詳しくご紹介いたします。

イエウールの公式サイトを見ても書かれていないことばかりですので、ぜひご確認してください。

イエウールの運営会社:株式会社Speee様に訪問し、イエウールに対する想いも聞いてきました。

お聞きした内容も本記事に盛り込んでおります。

一番奥に座っている方が、現在のイエウール事業の責任者:池田様です。

イエウールの運営会社:株式会社SPEEE社との打ち合わせの様子

イエウールの運営会社:株式会社SPEEE社との打ち合わせの様子

イエウール

イエウール公式サイト
https://ieul.jp/

>累計利用者数1,000万人で一括査定No.1の安心実績!<
>提携不動産会社1,500社と一括査定No.1!大手・中堅~地域密着まで探せられる!<

1.イエウールの特徴

イエウール公式サイト

イエウール公式サイト
https://ieul.jp/

イエウールの特徴は登録業者数が1,500社と最も多い点です。

運営は2014年から開始しており、その歴史は比較的新しいです。

一括査定サイトの運営では、その登録業者数を増やすことが難しい点の一つですが、イエウールはそれを短期間で行い、しかも登録業者数はNo.1となっているサイトです。

利用者数も1,000万人であり、驚異的な勢いでその数を伸ばしており、今では一括査定No.1になっています。

イエウールはネット広告にかなり力を入れています。

ネット上の露出度が高く、多くの方が利用しています。

またサイトも一括査定サイト専用に作られているため、無駄がなく、使いやすいというのも特徴です。

イエウールはコチラ → https://ieul.jp/

2.イエウールの強みと弱み

イエウールの強み

イエウールの強みは徹底して高い査定額を出すことを追及している点です。

一括査定サイトを使う人の一番の目的は、高い査定額を出すことです。

その目的を全面に押し出し、高い査定額を出すことに徹している点が人気の秘訣と言えます。

またイエウールは査定できる物件種別も豊富です。

個人の住宅の他、投資家や企業、農家の方も利用が可能です。

イエウールは定期的に不動産会社を招いてレクチャーしている

実は、イエウールは定期的に不動産会社を招いてレクチャーをしています。

イエウールが不動産会社にレクチャーしている様子

イエウールが不動産会社にレクチャーしている様子

イエウール経由で申し込む人(売主)はどういう傾向があるのかというのを数字分析しています。

その分析結果結果をもとに、売主に対して最適なアドバイスをできるようにしています。

ですので、不動産の売却を検討しているあなたも安心して申し込めますね!

イエウールの弱み

イエウールの弱みは、サポート体制が貧弱なところです。

一応、お問い合わせフォームは用意されていますが、電話による対応はできません。

登録業者が多く、手広くやっている割には、不親切な感じです。

2018年6月現在は、電話のより対応も受け付けています。

イエウールのサポート窓口

イエウールのサポート窓口

もし、一括査定に参加してきた業者が悪徳業者だった場合、どこに文句を言っていいのか分かりません。

登録業者が多いなだけあり、もしかすると悪徳業者が登録されている可能性も捨てきれません。

その点、イエウールは電話もメールも用意されているため、安心して利用できます。

イエウールのサイトの中には、「お客様からのクレームの多い企業は、イエウールが契約を解除することができるため、優良な不動産会社が集まっています。」と記載されています。

そもそも、どうやってクレームをイエウールに言うのでしょうか。

メールフォームでクレームを集めているとしたら、ちょっと違和感を覚えます。

電話による問い合わせ窓口がないことに加え、数年で登録業者数が日本一になっているだけに、このサイトは本当に大丈夫なのだろうかと思ってしまいます。

少し心配させるようなことを書きましたが、実際には大丈夫です。

イエウールはコチラ → https://ieul.jp/

ここまでは筆者の個人的な意見ですので、以下より実際に使った方の評判を見てみます。

3.イエウールの評判を徹底調査

イエウールの口コミを見てみましょう。

なかなかネット上を探しても、本当かどうかよく分からない口コミサイトが多いのですが、今回は「クチコミランキング」というサイトを参考にしました。

理由は、運営元がしっかり記載されている点、不動産査定以外も多くの口コミがあり、またしっかりと悪い口コミも掲載されているためです。

5年前、今の会社に入社すると同時に秋田転勤になりました。2年前にこっちで出会った妻と結婚し、中古でマンションを購入しました。

先月本社から東京の本店異動を打診され、いろいろ考えた結果マンションを売却し、東京へ戻ることを決めました。

転勤までは約1ヶ月、イエウールで一括査定をしたところ大手2社、地元系不動産業者3社からオファーがありました。

各社からの査定額を比較し何度か交渉した結果、地元業者が積極的かつ最高額を提示してくれたため売却を決めました。転勤にも間に合い、住宅ローンをほぼ相殺できる金額で手放せたので満足しています。(28歳 男性 秋田県)

また少し厳しめの意見としては、次のようなものもあります。

相続税の関係で父の所有する一戸建てを売却しました。申し込みから査定までの流れ、スタッフの対応、売却結果ともに満足です。

ただ、不動産相続に関する質問に対してはあまり知識が無いようで、結局税理士に相談することになりました。まぁ元々専門外なので当たり前といえば当たりまえですね。(45歳 男性 京都府)

イエウールの口コミは、基本的には良い評価をする意見が多いです。

イエウールは最大6社から査定を受領できます。

冷静に考えれば、6社ともすべて悪徳業者というのは、逆に考えにくいです。

イエウールを使っても良い不動産会社にも出会えることは間違いないようです。

イエウールはコチラ → https://ieul.jp/

4.イエウールが査定できるものは10種類の不動産

イエウールでは以下の物件種別が査定できます。

  1. 分譲マンション
  2. 一戸建て
  3. 土地
  4. 一棟アパート・一棟マンション
  5. 区分マンション(収益)
  6. 一棟ビル
  7. 区分所有ビル(ビル一室)
  8. 店舗・工場・倉庫
  9. 農地
  10. その他

物件種別としては、個人の住宅の他、ワンルームマンションの収益物件や、店舗・工場・倉庫などの企業が保有する不動産、農地などもあり、バランスが良いです。

不動産を持っている色々な人が利用できるサイトであるため、利用者数も多いのかもしれません。

中でも、比較的収益物件の物件種別が豊富です。

個人投資家には使いやすい一括査定サイトと言えるでしょう。

5.イエウールをオススメする人は「高い査定額を出したい人」

イエウールをおススメする人は、「高い査定額を出したい人です。

高い査定額を出したい人とは、必ずしも物件を売却したい人だけとは限りません。

例えば離婚で財産分与を申し立てたい人や、遺産分割協議で財産価値を大きく見せたい人などはうってつけのサイトです。

実際に不動産を売却せずとも、不動産の価値を高く見せたい人であれば、イエウールを利用することで、その目的は達成できます。

イエウールは高い査定額を出すことで人気を集めてきましたが、高い査定額で本当に売れるかどうかは分からないため、そこは注意が必要です。

査定額はあくまで予想価格のため、本当に売れる価格ではありません。

高い査定額をもらい、期待しすぎて後からがっかりしないようにしましょう。

6.イエウールと他の一括査定サイトと比較

イエウール公式サイト

イエウール公式サイト
https://ieul.jp/

以下に、イエウールと他の一括査定サイトとの比較をまとめました。

一括査定の比較表

一括査定の比較表

イエウールはコチラ → https://ieul.jp/

7.まとめ

いかがでしたでしょうか。不動産一括査定サイトの「イエウール」を詳しく紹介、その特徴と強みとはについて見てきました。

少し酷評してしまいましたが、イエウールも使い方次第です。

電話対応がないため、割り切って使いたい方にはおススメのサイトです。とにかく高い査定額を優先して出したい方は、使ってみるのも良いでしょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

21,188view

一生涯でマンションを売却する機会は、ほとんどありません。 おそらくあなたも今回がはじめてのマンション売却ではないでしょうか。 何から始めたらいいのか分からず、インターネットでいろいろなサイトを見ている ...

21,427view

マンションや一戸建て、土地などの「不動産を売りたい」と考え始めたとき、多くの人がインターネットで調べます。 そして、いろいろなサイトを見ていると、あなたはあることに気がつくでしょう。 「不動産一括査定 ...

3,000view

土地を売却する機会は、人生でそう何度もない人がほとんどだと思います。 まず、何からはじめていいのか、わからなくて当然です。 でも、土地の取引は大きな金額が動くので、絶対に失敗したくありませんね。 この ...

9,182view

不動産を売却した時、あなたには多額のお金が手に入ります。 お金が手に入れば、残念ながら「税金」というものが掛ります。 不動産は金額が大きいだけに「税金」が気になるのも無理はありません。 実は、不動産売 ...

-不動産一括査定, 不動産売却, 不動産査定

Copyright© 不動産売却の教科書 , 2018 All Rights Reserved.