マンション売却 不動産売却 不動産買取 土地売却 家売却

マンションを即金や即買で売却するには?不動産のプロがおすすめ方法を解説

投稿日:

「ソクなんちゃら」という言葉、本当に多いです。即決、即売、即効・・・、日本人は「即」が大好きです。

即とは、「ただちに、すぐさま、その場で」という意味があります。

マンションの売却においても即金や即売を求めている人たちがいます。パッと売って、パパッと現金化したい人たちです。 

  • マンションを即金したいけど、どうしたら良いのだろう
  • マンションを即売したいが、その方法を知りたい
  • マンションの即買のメリットやデメリットについても知っておきたい

と思っている方も多いと思います。 

そこで今回の記事ではマンション売却における「即金と即買」についてフォーカスしてお伝えします。

この記事を読むことで、あなたはマンションの即金と即買について理解し、効果的な方法を知ることができます。

イエイ

1.即金・即売する方法

最初に即金、即買とは何かについてご説明します。

1-1.即金・即売とは買取のこと

不動産売却に即金、即買と言えば、不動産の買取のことを指します。

買取とは一般の人ではなく、買取業者と言われる不動産会社に売却する売却方法です。

不動産の売却は一般的に「仲介」という方法を取ることが多く、あくまで不動産会社は買主は探してくれる仲介を担ってくれるのが一般的です。

今回の買取の場合は、すぐに物件価格を提示してくれますので、その金額で即、売却ができます。

通常の売却では3か月ほど時間がかかりますが、買取では買取業者がすぐに買い取ってくれますので、「即金、即買」と言われています。

1-2.即金・即売の方法は買取業者の発掘から

即金、即買を行う方法は、買取業者を見つけることから始めます。

手順としては、買取業者に連絡を行い、買取業者の査定額を受け、その金額で売却となります。

買取では、高い買取価格を提示してくれる買取業者を見つけることがポイントです。

それでは次に買取とは何かについて見ていきます。

2.不動産の買取について

2-1.買取は転売業者の仕入

不動産の買取は、買取業者にとっては商品の仕入に該当します。買取業者はできるだけ安く仕入れて、高く売却します。

そのため、あなたがマンションを買取業者に売却しようとすると、相場よりも安く売却することになります。

2-2.2社以上が競争すると価格が高くなる

但し、買取業者が2社以上現れると、話が少し違ってきます。

例えば、買取業者Aが「2,000万円で買います。」と言っているところに「うちは2,100万円まで出しますよ」という買取業者Bが登場すれば価格が上がります。

買取でも買取業者同士に競争させれば、価格が高くなるのです。

以上、ここまで買取とは何かについて見てきましたが、もう少し詳しく見てみましょう。

3.買取と仲介の違い

一般的に不動産の売却は仲介での売却を指します。

仲介は不動産会社ではなく、一般の方に相場で売却を行います。売却価格は相場となりますが、買主を探すまでに時間がかかります。

仲介による売却期間は、一般的に3か月程度かかります。そのため即金、即買を考えている方には馴染みません。

次に買取と任売との違いについて見ていきます。

4.買取と任売の違い

4-1.任売しても結局買取になることが多い

任売は任意売却の略です。任意売却と買取を混同される方も多いですが、この2つはあくまでも別物です。任意売却は仲介の一種です。

任意売却は、早期売却を目標とする仲介のため、結局のところ、買主に買取業者を連れてくることが多いです。そのため任売イコール買取と思っている方も多いようです。

任売は一般の仲介よりも比較的早く売却できますが、任意売却業者に仲介手数料も支払うため、とても無駄です。

4-2.即金・即売に任売業者は不要

昔は買取業者を一般の方が探すことは難しかったため、任意売却業者と買取業者が提携するビジネスモデルが成り立っていました。

しかしながら、今では一般の人でも買取一括査定サイトで簡単に買取業者を探せるようになったため、任意売却業者に依頼する意味が減ってきています。

買取一括査定サイトで直接、買取業者に売却を行えば、仲介会社が間に入っていないため、仲介手数料を払わなくて済みます。

しかも任意売却業者が買取業者を連れてくるまでの時間も省けるため、まさに一括査定サイトでは即金、即買が可能となります。

即金、即買を考えている方は、任売の回り道をせずに、直接、買取業者に売却の相談をしましょう。

以上、ここまで買取と任売の違いについて見てきました。

それでは次に買取のメリットについて見ていきます。

5.買取のメリット

5-1.早い以外にもメリットたくさん

買取のメリットは、なんといっても早期売却、つまり、即金、即買です。

またその他にも、以下のようなメリットがあります。

  • 売却が確実である
  • 秘密厳守である
  • 余計な気を使わなくて済む
  • 条件が悪くても購入してくれる

5-2.即金の確実性が高い

売却の確実性は仲介よりも格段に高いです。仲介では個人に売却するため、個人が住宅ローン審査を通らなかった場合などは、最終的に破談になります。

買取業者は融資を組める体力のある不動産会社が行うため、破談になるというようなことは基本ありません。

即で、しかも確実に「金」がもらえるのは買取なのです。

以上、ここまで買取のメリットについて見てきました。では次に買取のデメリットについて触れたいと思います。

6.買取のデメリット

6-1.デメリットは価格が安いこと

買取は金額が安いというデメリットがあります。買取業者の価格目線は、概ね市場価格の80%程度です。

但し、この80%は買取業者同士が全く競争をしないときの価格目線です。

あなたの物件が魅力的であれば、買取業者も物件を欲しがるため、競争も激しくなります。

6-2.一括査定サイトでデメリットは和らげられる

一括査定サイトをうまく利用して買取業者同士の競争を活発化させれば、価格も90%まで引き上げることも可能になります。

買取の一括査定サイトは、買取の最大のデメリットである安い価格という部分を和らげてくれます。

即金、即買でもそんなに安売りせずに売却ができるのです。

以上、ここまでが不動産の買取する場合について見てきました。

それでは次に筆者がおすすめの買取一括査定サイトについて見ていきます。

7.おすすめの買取一括査定サイト

7-1.買取の一括査定サイトは希少

買取業者を複数集め、無料で買取業者同士を競争させることができる便利なサイトがあります。

それは買取の一括査定サイトです。

不動産の一括査定サイトには、仲介で売却した場合の売却予想額を査定する一括査定と、買取業者が買取価格を提示する一括査定サイトの2種類があります。

ここで紹介するのは、あくまでも買取業者が買取価格を提示する一括査定サイトです。

買取の一括査定サイトは、仲介の一括査定サイトと比べて、数も少ないです。

利用にあたっては混同しないように注意してください。

7-2.おすすめのサイトは「イエイ」

以下に買取の一括査定サイトを紹介します。

買取一括査定サイト 特徴
【おすすめ】
イエイ
イエイは不動産一括査定の老舗で悪徳の不動産会社を排除に徹底している、とてもお客さん目線のサービスです。また、独自にサポートセンターを設けており、断りにくい場合は、代行して断りを入れてくれるなど、サポート面もとても充実しています。
スマイスター 不動産のあらゆる悩みに答えてくれるスマイスターが運営する買取査定サイトです。地域別対応企業一覧に買取業者が紹介されており、顔が見えて安心です。
イエカレ 全国400社の買取業者と提携しており、大手企業の他、地場に強い専門業者も登録されています。フリーダイヤルの電話対応もあり便利です。
不動産買取.com 買取の査定に特化した老舗サイトです。サイト内には買取に関するお役立ち情報も豊富に掲載されており、専門性の高いサイトです。登録業者は100社超です。

買取は、買取業者同士の競争相手が多ければ多いほど、価格が上がります。

そのため、買取一括査定サイトも1つに絞ることはありません。4つの一括査定サイトを駆使しながら、一番高い価格を出すことが、買取の成功に繋がります。

7-3.中でもおすすめはイエイ

イエイ

イエイ公式サイト
https://sell.yeay.jp/

ただし、時間がない場合は、「イエイ」を使うのが良いでしょう。登録業者数が最も多く、最初から激しい競合状態になっています。急ぎの方は、とりあえずイエイです。

イエイはコチラ → https://sell.yeay.jp/

8.まとめ

以上、ここまでマンションを即金や即買で売却したい人におすすめする不動産買取とはについて見てきました。

「即」を求めたい方は、お手軽簡単の一括査定サイトを使って、サクッと売却するのが良いでしょう。

不動産のプロが徹底比較!一括査定のおすすめランキング

 

不動産を高く売るなら「不動産一括査定サービス」をがおすすめ。

不動産一括査定サービスとは、インターネット上であなたが売りたいと思っている不動産情報と個人情報を入力すると、その情報を元に査定先、売却先の不動産会社が自動的に抽出されて、複数の不動産会社に一度に査定依頼が行えるサービスです。

不動産売却の一括査定サイトはいくつかありますが、複数の不動産会社がきちんと比較できる以下の3つのサイトがおすすめです。

中でも筆者は悪徳な不動産会社を徹底的に排除している、不動産会社への断りも代行してもらえるイエイを利用することをオススメしています。

不動産売却を成功させるカギが「信頼できる不動産会社」を見つけられるかです。

まずは、イエイで依頼できる不動産会社を確認する。依頼できる不動産会社が少ないor今一であれば、イエウールやスマイスターも同時に利用することをオススメします。

下記が主流なサイト一覧と各サイトの特徴です。

※入力項目に「延床面積」と「土地面積」があります。延床面積の目安として、「4人家族/一戸建て/4LDK」で40坪(130㎡)が平均です。

悪徳不動産会社を徹底排除「イエイ」

イエイ
  • 悪徳の不動産会社を徹底排除
  • サポート代行によるお断りサービスあり
  • 入力約3分でのかんたん一括査定※筆者実測値
  • 無料、全国対応
  • 累計利用者数:300万人以上
  • 提携不動産会社:1,000社以上

提携している不動産会社No.1「イエウール」

イエウール
  • 提携不動産会社数No.1の1,400社
  • 累計利用者数:450万人
  • 入力約3分でのかんたん一括査定※筆者実測値
  • 無料、全国対応
  • 運営が2013年~と少し浅め

 

一括査定で一番の老舗「スマイスター」

スマイスター
  • 不動産の売却ではなく、賃貸、購入などメニューが豊富
  • 2006年~運用と歴史があり安心
  • 入力約3分でのかんたん一括査定※筆者実測値
  • 無料、全国対応
  • 提携不動産会社:700社

-マンション売却, 不動産売却, 不動産買取, 土地売却, 家売却
-,

Copyright© 不動産売却の教科書 , 2017 AllRights Reserved.