不動産一括査定の口コミ・評判は信用しても大丈夫?正しい見方と上手な利用方法

更新日:

最近は、何でもスマフォで調べる人が増えてきました。

分からないことは全てGoogle先生もしくはYahoo!先生が答えてくれます。 

例えば、自分の買いたい商品や利用したいサービスも今どきはスマフォで調べます。

商品やサービスを購入するときの判断材料となるのがネット上の口コミやレビューで、今回でいくと「不動産一括査定サービス」に対して、色々知りたいときに口コミやレビューを見ると思います。

不動産一括査定とはインターネット上であなたが売りたいと思っている不動産情報・個人情報を入力すると、複数の不動産会社が自動的に見つかり一度に査定依頼できるサービス

不動産一括査定のイメージ図

不動産一括査定のイメージ図

複数の不動産会社から査定額を提示してもらうことができ、だいたいの相場観を掴むことができます。不動産一括査定の流れとしては下記の通り。

不動産一括査定の流れ

不動産一括査定の流れ

しかしながら、

  • 不動産の一括査定の口コミが見たいけど、どこがいいんだろうか?
  • ネットの口コミは信用できるのだろうか
  • 口コミサイトって、そもそもやらせなのではないだろうか
  • 仲間内で書かせているだけなのではないだろうか

など、疑問や不安を抱いている方も多いことでしょう。

そこで今回の記事では、不動産一括査定サイトの「口コミや評判」にフォーカスしてお伝えいたします。

この記事を読むことで、あなたは口コミサイトの信ぴょう性が分かるとともに、オススメの一括査定サイトも知ることができます。

合同会社ラビッツ 代表社員 石川貴裕
不動産売却の教科書の責任者・編集
合同会社ラビッツ 代表社員
石川貴裕

名古屋のIT企業に従事しながら、親族の不動産仲介会社にて不動産売買の実務を経験。不動産売買で損をしている人が多く疑問を感じたため、当サイト不動産売却の教科書を立ち上げ。
───
経歴:不動産仲介10年、電気機器メーカー5年、電子部品メーカー2年、WEBサービス会社5年

1.ネット上で不動産一括査定の口コミは信用できる?

まず最初に、筆者が口コミサイトに対しての見解をお伝えします。

インターネットの口コミは全ての信用するのは危険

かくいう筆者も、ついついネット上の口コミは信じてしまいます。

ところが、先日、ある本の著作者に出会って話したとき、「Amazonのレビューがすごく良いですね」とお伝えしたら、「あ~、あれは知り合いに書いてもらったからね」という返答が返ってきました。 

その返事を聞いたとき、少々がっかりしたと同時に、「ネットの口コミやレビューなんて所詮、そんなものか」と納得もしてしまった次第です。

確かに筆者もネットショッピングをしたときに、「レビューを書いてくれたら送料無料」という商品を購入すると、商品が到着した途端、ろくに使いもせずに、つい良いレビューを書いたりもしています。

冷静に考えてみると、やはり口コミやレビューは、全てを信用することはできないと言えるのかもしれません。

不動産一括査定サイトに対する口コミがある

では、不動産一括査定サイトに関する口コミはどうなのでしょうか。

不動産一括査定サイトでも、様々な口コミがネット上に書き込まれています。

「やらせ」なのか「本当に書き込まれたもの」なのか、正直、筆者には分かりません。

しかしながら、口コミを分析して、「これはやらせっぽくないかも」という見解を出すことは可能です。

そこで、次に実際の口コミについて見ていきましょう。

2.不動産一括査定の口コミと筆者の見解

初めに、口コミの事例とそれに対しての筆者のコメントをします。

口コミの数が多い「クチコミランキング」から見てみましょう。

口コミの事例①

HOME4Uへ査定依頼後に複数社から連絡があったが、印象が良く、高めの見積もりをしてくれた最初の不動産屋さんにお願いすることにした。

そこの担当者は非常に知識があり、分からないことは何でも答えてくれたので頼もしかった。希望額より若干下げた価格にはなったが、当初目標だった3か月程度で成約し、満足度はかなり高い。(62才・男・会社役員)

一括査定サイトで上記のような口コミって良くあります。

この口コミは、査定を行った不動産会社の口コミを書いているのであって、HOME4Uが良いのか悪いのか、判断がつきません。

たまたま査定に来た不動産会社が良かっただけなのかもしれません。次の口コミも見てみましょう。

口コミの事例②

不動産業界でたびたび問題になる両手取引を原則しないことを打ち出しており、いろいろと不透明な点が多い不動産業界に一石を投じている時点で好感が持てる。

不動産査定も、三井不動産さ三菱地所もレインズの不動産取引価格情報を参考にして算出しているなか、ソニー不動産は独自の人工知能で査定の金額を算出しているので、他の不動産査定とは異なる結果になることもあり、興味深い。

手数料も引き下げてくれるので、検討する価値はある不動産屋の一つだと思う。(43才・男・会社員)

う~ん、「プロっぽい口コミありがとうございます」と言ったところでしょうか。

この口コミ、書いてあることが間違っていませんが、業界関係者が書いている雰囲気がプンプンします。

口コミの事例③

最近不動産の一括査定サービスを手掛けているところが増えてきていますが、使えるレベルのサービスを提供しているところはまだまだ少ないと思う。

オウチーノは東証に上場してある事もあり、信頼できるし、参加している不動産業者に大手が多く、見積りの妥当性を見る上でも最も適したサービスの一つだと思う。(42才・男・不動産オーナー)

これはやらせでしょう。運営会社が上場しているかどうかって、知らない利用者の方が多いはずです。

オウチーノの口コミは、やたらと上場ネタが書いてあるため、信用できない口コミが多いです。

口コミの事例④

不動産査定に限らず、一括査定の業者は競争が激しい分、適正な査定価格より高めに見積もって、実際にはその金額では売却できないというケースが少なくない。

これはイエイだろうとどこだろうと同じで、一番高いところが良いという訳ではなく、その中から良い提案をしてくれる不動産会社をきちんと選定する事が大切だという事をする事が何より大切。(44才・男・不動産会社)

これは素晴らしい口コミですね。おっしゃる通りだと思います。多分、何回か不動産売却を経験されてたどり着いた正直な意見ではないでしょうか。

口コミの事例⑤

SUUMOは便利なサービスだとは思いますが、査定を依頼する会社の評判がわからないのでどこを選んで良いかがわからない。

あとは同じ会社で別の営業所が出てきたりするのもちょっとわかりにくい。

不動産の売却はやはり慎重になるので、もう少しユーザーが判断できるような参考情報を増やして欲しい。(46才・男・不動産オーナー)

この点は、どの一括査定サイトも同じです。結局のところ、一括査定サイトよりは、その先の不動産会社がどうなのかが重要になります。

口コミの事例⑥

先日、住友不動産○○営業センターに無料査定を依頼しました。

査定書の出来上がり日に受け取りに行きました。すぐにおいとましようとしたところ、担当者に、「こっちは慈善事業で無料査定やってるんじゃない」とすごまれ、大変怖かったです。

この会社はどの営業所でもこんなことを言っているのでしょうか。出来上がった査定書はB4用紙1枚きりのペラペラで、他社と比較しても見劣りするものでした。

こんなことなら、住友不動産に無料査定を依頼しなければよかったです。(41才・女・主婦)

これはおそらく本当でしょう。業界的には良く知られた話です。

口コミの事例⑦

査定できる場所が限られる。私が住んでいるのは中国地方だが、査定の対象外と言う事で提示すら受けられなかった。

見積りの依頼はできるのに対象外というのは腑に落ちない。もし査定の範囲外なら地域として選べないようにすべきだと思う。(35才・男・不動産会社)

実際にあったような話ですね。確かにできないことは、選べないようにすべきです。

不動産一括査定の口コミサイトに対しての筆者の見解

以上、それぞれの口コミについて見てきました。

一括査定サイトの口コミは、一括査定サイトそのものではなく、見積もりを行っている会社の評判を書いているものが多いです。

筆者の見解としては、口コミだけで一括査定サイトを選ぶのは難しいと考えています。

一括査定サイトは、あくまでも業者を紹介しているだけなので、紹介先の不動産会社が、たまたま悪かったり、たまたま良かったりで、利用者の印象はかなり変わるようです。

利用者の関心事は、「どんな業者が来たか」という点です。

そのため一括査定サイトで重要なことは、「査定を行う不動産会社はどういう会社なのか?」と言った点です。

そこで筆者のオススメの不動産一括査定サイトを紹介いたします。

3.筆者オススメの不動産一括査定は 「すまいValue」「HOME4U」

不動産一括査定は筆者が知っているだけでも30はあります。

その中でも

  • 超大手の不動産会社6社に唯一依頼ができる「 すまいValue
  • NTTグループで安心、一番歴史があり実績抜群の「 HOME4U
  • 売り手専門のソニー不動産が唯一参加の「 おうちダイレクト
    ※東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪の方限定
  • 地域密着の不動産会社にも数多く依頼ができる「 イエウール

の4つを特にオススメしています。

筆者も不動産一括査定(「 すまいValue 」「 HOME4U 」「 イエウール 」)を利用しました。

下記は「 すまいValue 」を利用して「三井のリハウス」「東急リバブル」「三菱地所ハウスネット」より、査定結果をもらった写真。

とても分厚い査定書を見ながら、3社ともに丁寧に説明をしていただきました。

不動産査定書を3社より入手

不動産査定書を3社より入手

下記表が「不動産売買の仲介件数が多い不動産会社」が「どこの不動産一括査定に参加しているのか」を調査した結果。※少し細かいので流し読みする程度でOK

不動産一括査定×不動産会社のマッチング表

不動産一括査定×不動産会社のマッチング表

不動産売買は超大手に偏っている

「三井不動産リアリティネットワーク」「住友不動産販売」「東急リバブル」が超大手と言われる不動産会社でBIG3と言われています。

超大手不動産会社3社(BIG3)で不動産仲介の29.96%。不動産売買の3人に1人は、「三井不動産リアリティネットワーク」「住友不動産販売」「東急リバブル」のどこかに仲介を依頼していることになります。

それだけ日本の不動産売買は、超大手不動産会社に偏っているということ。

超大手不動産会社は販売活動に強く、豊富な買主を持っており、売りやすいとも言えます。

そして上位3社に唯一依頼できるのが「 すまいValue 」です。なので「すまいValue」は外せません。

超大手不動産会社だけではなく大手・中堅・地域密着の会社の話も聞く

ただ、超大手だけで満足してはダメ。不動産業界は特殊な縄張りなどもあり、A地域はX不動産が強い、B地域はY不動産が強いということが存在します。

また、超大手になるほど両手仲介の比率が高まります。

両手仲介とは、1社の不動産会社が売主と買主の両方の仲介を行うこと。買主と売主から手数料をもらえるため、利益相反の関係になる。アメリカは両手仲介は禁止されています。

売却を成功するためにも超大手不動産会社と併せて大手・中堅や地域密着の不動産会も比較することをオススメします。

その場合は下記のような使い分けがいいでしょう。

不動産一括査定の賢い使い方

不動産一括査定の賢い使い方

不動産一括査定の賢い使い方

すまいValue 」「 HOME4U 」「 おうちダイレクト 」「 イエウール 」のさらに詳細を見ていきます。


◆どの地域でも外せない「すまいValue」

超大手不動産会社3社に唯一依頼ができるのが「 すまいValue 」です。

すまいValue

すまいValue公式サイト
https://sumai-value.jp/

すまいValueは超大手の不動産会社のみに特化しており、取引実績から見てもまず間違いないのは事実

ただし、超大手の不動産会社は取引額が大きい不動産に力を入れる傾向が強いです。

次に紹介する「 HOME4U 」は大手・中堅・地域密着をバランスよく依頼が可能。合わせて申し込んでおくことをオススメします。

すまいValue公式サイトはコチラ

※「机上査定」を選ぶと電話連絡なしで、メールで価格が届きます。

◆NTTグループの安心運営!運営歴も長く実績抜群「HOME4U」

大手・中堅・地域密着にバランスよく依頼したい。そんな人は「 HOME4U 」がオススメ。

HOME4U

HOME4U公式サイト
https://www.home4u.jp/

HOME4UはNTTグループが運営、2001年からサービス開始で運営実績No.1と安心感抜群の一括査定。

NTT系は審査が厳しいことで有名。不動産会社をしっかりチェックして厳選しています。NTTの看板を汚すわけにはいきませんからね。

とりあえず迷ったらHOME4Uにしておけば間違いないでしょう。

入力が面倒な方は、お電話にて代行入力が可能です。

連絡先:0120-444-529(受付時間:平日10時30分~18時)

※入力代行は、株式会社NTTデータ スマートソーシング社により行われます。

HOME4U公式サイトはコチラ

※「机上査定」を選ぶと電話連絡なしで、メールで価格が届きます。

◆【東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪】中堅・地域密着、ソニー不動産に依頼ができる「おうちダイレクト」

1都3県(東京・神奈川・埼玉・千葉)、大阪で売却を検討されている方は、 おうちダイレクト で中堅・地域密着の不動産会社に依頼しましょう。

(大阪以外の関西地域や愛知、札幌も対応しておりますが、1社しか出てこない可能性が高く申し込む意味がありません。)

おうちダイレクト

おうちダイレクト公式サイト
https://realestate.yahoo.co.jp/direct/

おうちダイレクトは、ヤフー(Yahoo)とソニー不動産が共同運営しているサービス。

中堅どころの不動産会社だけでなく、国内では数少ないエージェント制を採用している「ソニー不動産」が唯一参加している一括査定が「 おうちダイレクト 」。

エージェント制とは分かりやすく言うと、売主に特化しているという点です。

他の不動産会社と違い、ソニー不動産は買主を担当しないので、「無理にでも売却金額を下げて」不動産取引を成立させるということはまずありません。

また、おうちダイレクトはYahooの巨大なネット広告を駆使して、多くの購入検討者を捕まえることができます。

東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪の人は おうちダイレクト を使ってソニー不動産と中堅会社に依頼しましょう。

おうちダイレクト公式サイトはコチラ

※「机上査定」を選ぶと電話連絡なしで、メールで価格が届きます。

◆【地方や田舎に強い】中堅・地域密着に数多く依頼ができる「イエウール」

上記で紹介した一括査定を使っても、不動産会社が1社しか見つからない・・・そんな時は「 イエウール 」を使ってみてください。

イエウール公式サイト

イエウール公式サイト
https://ieul.jp/

イエウール 」は参加している不動産会社が1,900社と一括査定No.1となっています。

つまりあなたの不動産を得意としている会社が見つかりやすいわけです。

特に地域密着の不動産会社は、小さい会社というのもあり、社長自身が担当になることが多く、手厚いサポートが受けられることができます。

イエウール公式サイトはコチラ

※「机上査定」を選ぶと電話連絡なしで、メールで価格が届きます。


少し長くなりましたので、再度まとめます。

【まとめ】不動産一括査定の賢い使い方

不動産一括査定の賢い使い方

不動産一括査定の賢い使い方

上記で紹介した不動産一括査定以外にもありますので、ネット上でよく比較される不動産一括査定サイトの特徴を一覧でまとめました。

※もし迷われるようでしたら、お問い合わせフォームよりお気軽に連絡ください。適切なサービスを紹介させていただきます。

サイト名参加不動産会社対応地域利用者数運用歴強み弱み
すまいValue 6社(超大手会社のみ全国
※人口の少ない都市は未対応
10万人以上/年2015年~超大手の不動産会社のみで安心
仲介件数TOP3に査定依頼が行える唯一の一括査定
地域密着の不動産会社は探せられない可能性あり
HOME4U 1,300社全国700万人
※2018/12時点
2001年~

2001年から運営と一括査定で一番歴史あり
・NTTグループ運営だから安心!

入力項目が少し多い
おうちダイレクト 不明
ソニー不動産を含む大手、中堅、地域密着の不動産会社
関東:東京・神奈川・千葉・埼玉
関西:大阪府
非公開2018年~国内で数少ないエージェント制を採用しているソニー不動産が参加
・Yahooの巨大広告を駆使して購入検討者を多く捕まえられる
関東:1都3県、関西:2府2県のみしか対応できない
イエウール 1,900社全国1,000万人
※2017/02時点
2013年~・利用者数が1,000万人とNo.1の安心実績
・参加不動産会数1,900社は一括査定No.1
運営歴が浅い
リガイド 600社全国
非公開2006年~一度の申し込みで最大10社を比較できる唯一のサイト
・旧SBIグループが運営、収益物件に強い不動産会社が多数参加
参加不動産会社が少なめ
HOME’S売却査定 1,549社全国420万人2004年~賃貸で有名なHOME'Sが不動産会社を厳しくチェック
・地域密着の不動産会社が多く参加している
大手不動産会社が参加していない
マンションナビ 非公開全国
※マンション専用
360万人2011年~売却だけではなく賃料査定も同時に行える査定が可能なのはマンションのみ(土地などは不可)
イエイ 1,000社全国300万人
※2016/02時点
2007年~悪徳な不動産会社を徹底的に排除している
・サポート体制が充実
お役立ち情報が少ない

4.まとめ

以上、不動産一括査定の口コミや評判について、その信ぴょう性を徹底解明!について見てきました。

一括査定サイトを使って問題となるのは、査定に来た不動産会社の質が悪い場合です。

アフターフォローのしっかりとした一括査定サイトを利用するのが良いでしょう。

合わせて読まれている記事

おすすめ記事一覧

47,888view
マンション売却の流れと早く高く売るコツ

一生涯でマンションを売却する機会は、ほとんどありません。 おそらくあなたも今回がはじめてのマンション売却ではないでしょう ...

39,827view
不動産一括査定サイトのロゴ一覧

不動産一括査定のオススメを先に見たい人はコチラ マンションや一戸建て、土地などの「不動産を売りたい」と考え始めたとき、多 ...

3,345view
一戸建て

一戸建て(一軒家)を売却するには、正しい手順があります。 でも、一戸建ての売却をする機会は、人生でそう何度もありませんか ...

400view
土地(更地)

この記事では、はじめて土地を売る方でも失敗しないように、土地売却の流れ・あらかじめ知っておきたい注意点について分かりやす ...

-不動産一括査定, 不動産売却, 不動産査定

Copyright© 不動産売却の教科書 , 2019 All Rights Reserved.