駅前だからこその活用法とは?!駅前の土地にピッタリの活用方法6選

駅前だからこその活用法とは?!駅前の土地にピッタリの活用方法6選

相続や譲渡によって駅前の土地を手に入れたものの、どうやって活用するのがベストなのかわからず、頭を悩ませている人は多いのではないでしょうか。

こんな悩みをスッキリ解消!

  • 駅前の土地にピッタリの土地活用を知りたい
  • 駅前にしかできない活用方法にどんな種類があるのか知りたい

そこで今回の記事では、駅前の土地を活用する際に、絶対に知っておくべき基本情報を紹介していきます。ぜひ最後までご覧ください。

駅前の土地にピッタリの活用方法とは

駅前の土地には他の土地にない魅力があるため、通常ならばリスクが高くて挑戦しにくい活用方法でも、駅前なら成功確率がグッとあがります

駅前の土地しかない魅力は「人通りの多さ」です。

そのため、駅前の土地にピッタリの活用方法は「人通りが多い場所なら成功確率があがる活用方法」だと言えるでしょう。

では一体、人通りが多いと成功確率があがる土地活用とは、どんな方法なのでしょうか。

駅前の土地にピッタリの土地活用方法は以下の通りです。

駅前におすすめの土地活用

  • 駐車場
  • テナント経営
  • トランクルーム
  • アパート経
  • コインロッカー
  • 広告看板

駐車場

土地活用の代表でもある「駐車場」は、駅前の土地だとさらに成功する確率を高めることができます。

駐車場は「月極駐車場方式」「コインパーキング方式」がありますが、駅前ならば「コインパーキング方式」を選ぶべきでしょう。

駅前ならば高めの賃料にしても借り手がつくため、月極駐車場でも一定の儲けを得ることが可能です。

しかし、人通りの多い駅前ならば「コインパーキング方式」の方が、利用されるたびに利益を得るので、圧倒的な収益を上げることができます。

地域を代表とするような駅前に立地する土地であれば、駐車場の収益だけで生活できる人もいるほど。

コインパーキングとして運営開始するまでに、特殊な機材を導入する必要がありますが、駅前ならば投資に見合った収益を得ることができるでしょう。

駐車場経営については、以下の記事で詳しく解説しています。

参考空き地や更地の土地活用!持っている土地で駐車場経営を成功させるには

テナント経営

空き地にテナント用の建物を建てて、事業者に貸す「テナント経営」も駅前の土地と相性抜群です。

大抵の事業者は、人通りの多い駅前に事務所または店舗を構えることを望みます。

仮にあなたが駅前の土地にテナントを建設したら、「新たな空きテナントが出来た」と聞いて、多くの利用希望者が出てくるはず。

駅前のテナントであれば「立地の良さ」を理由に、通常よりも高めの家賃や礼金を請求しても何も違和感がありません。

街の主要な駅の前に土地があるなら、より多くの収益を得ることができるでしょう。

事業者に貸すため、一度入居すればなかなか退去しないというのも大きな利点といえます。

テナントについては、以下の記事で詳しく解説しています。

参考土地活用でテナント経営を行うなら絶対に知っておくべき全知識

トランクルーム

最近注目されつつある土地活用方法が「トランクルーム」です。

空き土地に簡易的な建物を作って、大きなものから小さなものまで保管してあげる土地活用になります。

ホテルにある「手荷物預かり所」をイメージすれば、わかりやすいのではないでしょうか。

そのほかにも、受付が全くおらず自分で鍵を開け閉めして利用する「無人タイプ」もあります。

トランクルームは、自宅の収納が足りない人から旅行者まで様々なタイプの人をターゲットとしますが、駅前に立地すれば通常よりも多くの旅行者の利用を獲得することができるでしょう。

トランクルームについては、以下の記事で詳しく解説しています。

参考利回り30%が可能な土地活用!トランクルーム経営について解説

アパート経営

駐車場経営と並ぶ土地活用の代表的な方法が「アパート経営」です。

空いた土地にアパートを建てて、入居者から毎月の家賃をもらって収益を得ます。

入居者が絶えない人気の賃貸アパートは駅前であることが多く、もしアパートが建設できるだけの広さがあるなら、駅前の土地ほどアパート経営に適した土地はないでしょう。

駅前という圧倒的な利便性の高さを活かして、通常よりも高めの家賃にすることができるのが大きな魅力です。

アパート経営は建物建設に高額の費用がかかるため、多額の不動産投資ローンを組むという大きなリスクを背負うことになります。

しかし、駅前の土地ならば、リスクに見合った収益が手に入る可能性は高いです。

アパート経営については、以下の記事で詳しく解説しています。

参考アパート経営は儲かる?メリット・デメリットと失敗せず利益を出す方法を徹底解説!

コインロッカー

旅行先につくとまず探すものと言えば「コインロッカー」ではありませんか?

駅の構内に設置されているコインロッカーが全て利用中なら、せっかくの観光に荷物を連れていくことになります。

邪魔な荷物を何とか預けたいと、駅周辺のコインロッカーを探して預けるはず。

地域を代表する駅であれば、旅行者が来ることは多く、駅構内のコインロッカーだけでは足りないことはよくあります。

もしあなたの駅前の土地をコインロッカーにできたら、多くの利用者を得ることができるでしょう。

用途的には先述した「トランクルーム」とあまり変わりませんが、トランクルームよりも小規模になるため、初期投資が少なくなるメリットがあります。

広告看板

人通りが多い駅前は、広告を設置する絶好の場所です。

駅前の広告スペースは意外と限られているため、広告を掲載したいけど掲載するスペースがない場合が多いです。

もしあなたの空き土地に広告看板を設置すれば、多くの企業から広告掲載の希望が届くはず。

広告看板は「効果があるかどうかよくわからない広告」ですし、撤去すると「あの会社、傾いてきているのかな」と思われるため、なかなか解約されにくい広告でもあります。

一度掲載の契約さえ取り付ければ、高額の広告料を長期間得られることでしょう。

ここまで駅前の土地活用方法についてお伝えしてきましたが、次に駅前の土地を有効的に活用できるプランを探す方法について見ていきましょう。

駅前の土地は選択肢が多いからこそ複数社に相談・比較検討が大事

アパート経営や駐車場、商業テナント、老人ホームなど用途や土地に応じて最適解が変わる土地活用ですが、それぞれ対応できる会社は異なります。

下記の表は土地活用の種類に応じた相談先をまとめたものです。

土地の活用方法相談先
ハウスメーカー工務店ゼネコン各種専門業者
マンション経営 
アパート経営  
賃貸併用住宅  
駐車場経営   
大規模施設(高齢者施設・保育所など)  

選択肢が多いからこそプロに相談

上記の表にある通り、土地活用の種類は多種多様です。

あなたが頭の中で描いていた土地活用がベストの活用方法とは限りません。

選択肢を狭めずにベストな方法を探るには、複数社への相談が必須になってきます。

また、同じジャンルを得意とする会社の中でも初期費用や収益は大きく差が出てくるのが一般的です。

NTTデータグループ運営の一括資料請求がオススメ

複数社への相談を進める際には、土地活用の一括資料請求をすることができる「HOME4U土地活用」が便利です。

HOME4U土地活用」では、1分程度の簡単な項目を入力するだけで、無料で一括資料請求ができます。

しかも安心のNTTデータグループが運営で、厳選した優良業者のみです。

HOME4Uの一括資料請求サービス3つの強み

  • 要望欄にメール連絡希望を記載すれば、メールのみで無料プランが最大7社からもらえる
  • NTTデータグループで安心、業界最長21年間で培われたノウハウで悪質業者は排除し優良企業のみ
  • 専門アドバイザーへの無料相談サービスあり、節税相談もできる

土地活用一括資料請求をする流れ

一括資料請求してからと言って、必ずしも土地活用をする必要はありません。

まずはどんな土地活用ができそうなのかを確認してみましょう。

  • NTTデータグループの安心運営
  • 厳選した優良企業7社のプランをチェック
  • メールでプランをもらえる

無料HOME4U土地活用 公式サイト

URL:https://land.home4u.jp/

※プランを入手するだけ、強引な営業はありません。

また、土地活用だけではなく売却も視野にいれてみるのも手です。

同じNTTグループが不動産一括査定サービスを運営しておりますので、こちらも併せて利用するのをオススメします。

一括査定サービスの仕組み

  • カンタン60秒、安心のNTTデータグループ
  • 机上査定対応でメールで査定額をチェック

無料HOME4U公式サイト

URL:https://www.home4u.jp/

※必ずしも売る必要はありません。

参考【2022年最新】不動産一括査定サイトの選び方とおすすめランキングTOP8

まとめ

駅前の土地を活用する際に必要な知識を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

駅前の土地は人通りが多いため、成功する確率が高まる土地活用法が多数あることを理解いただけたと思います。

駅前の土地を活用する際は、今回紹介した知識をぜひ参考にしてみてください。

不動産の最高額をチェック

あなたの家・土地の最高額は?

机上査定も可能!
相場もすぐ分るぞ

最短1分入力で信頼できる不動産会社を探す!

都道府県を選択

市区町村を選択

※NTTデータグループが厳選した不動産会社が複数社見つかります。
※机上査定を選択すると、メールで査定額がわかります。
※入力が面倒な方はお電話で受け付け可能です。
連絡先:0800-080-4326(受付時間:平日10時30分~18時)
※入力代行は、株式会社NTTデータ スマートソーシング社により行われます。

気になるワードでチェック

売却体験レポート募集中

【不動産売却の教科書】Amazonギフト券1,000円をプレゼント
  • この記事を書いた人

石川 貴裕

当サイトは「客観性」「中立性」をポリシーに運営しております。また、中立の立場である不動産鑑定士の方に監修に入っていただいております。 「最高のパートナー(不動産会社)に出会う」お手伝いをしたいと思っています。

-土地活用

Copyright 不動産売却の教科書 Rights Reserved.