東急リバブルの評判を知りたい!大手にありがちな特徴やサービスを解説

更新日:

東急リバブル

関東圏の人にとっては、東急というと良いイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。

東急グループの中で不動産仲介を行っている会社に「東急リバブル」があります。

東急リバブルは、国内の不動産会社の中でもトップクラスの大手仲介会社です。

こんな悩みをスッキリ解消!

  • 東急リバブルって、どんな会社なの?
  • 東急リバブルには、どのような評判があるの?
  • どんな人に東急リバブルはおススメなの?

そこでこの記事では、「東急リバブルの評判」にフォーカスしてお伝えします。

この記事を読むことであなたは、東急リバブルの評判や、不動産大手としての特徴、サービスについて知ることができます。

合同会社ラビッツ 代表社員 石川貴裕

不動産売却の教科書の責任者・編集

合同会社ラビッツ 代表社員

石川貴裕

名古屋のIT企業に従事しながら、親族の不動産仲介会社にて不動産売買の実務を経験。不動産売買で損をしている人が多く疑問を感じたため、当サイト不動産売却の教科書を立ち上げ。

経歴不動産仲介10年、電気機器メーカー5年、電子部品メーカー2年、WEBサービス会社5年

1.東急リバブルとは

東急リバブルとは、東急不動産のグループ会社であり、主に個人向けに不動産の仲介を行っている会社になります。

仲介会社の規模としては、業界1位の「三井不動産リアリティ」と2位の「住友不動産販売」に次ぐ業界3位のポジションの会社。

1,700view
三井不動産リアルティ
絶対王者の三井不動産リアルティ(三井のリハウス)!不動産売却のリアルな評判とは?

「三井不動産」の名前を知らない人は、ほとんどいないと思います。 「三井のリハウス」でおなじみの不動産仲介や、「三井のリパ ...

続きを見る

0view
住友不動産販売の売却の特徴は?強み・弱みを徹底解説

「ステップ」のブランド名で知られる住友不動産販売ですが、業界大手であり社名を聞いたことのある方も多いと思います。 住友不 ...

続きを見る

業界の中では間違いなくトップクラスの規模を誇る会社になります。

不動産会社の中には、小田急不動産や阪急不動産、近鉄不動産などの電鉄系と呼ばれる不動産会社があります。

100view
ソナエアレバ
小田急不動産の評判とは?太鼓判仲介サービス「ソナエアラバ」も紹介

関東の人なら、小田急沿線に憧れの住宅地や学園都市、観光地などのイメージを持っているかもしれません。 その小田急の名前を冠 ...

続きを見る

東急不動産は、電鉄系の不動産会社の中では、仲介の取扱量としては最も多く、鉄道系の不動産会社としては、最大規模の不動産会社となっています。

鉄道系の不動産会社の特徴は、自分たちの沿線に店舗が多くあり、地域に密着しているのが特徴。

東急リバブルも基本的には東急沿線にたくさん店舗を持っていますが、電鉄系No.1企業だけあり、東急沿線以外にもたくさんの店舗を有しています。

東急沿線というと渋谷と横浜の間くらいにしかありませんが、店舗は首都圏を中心に、札幌から福岡まで主要都市にはくまなく存在。

東急リバブルは全国に多くの店舗を持つ

鉄道系の不動産会社で、これほど全国に多くの店舗を持つ不動産会社は他にありません。

他の鉄道系の会社は、自分たちの縄張りの中で稼ぐ傾向にありますが、東急リバブルは縄張りを超えて全国で広く商売をしています。

逆に言えば、東急リバブルには、鉄道系ブランドに頼らなくても勝負できる実力があり、東急電鉄に馴染みのない九州や北海道でも十分にやっていけているといえます。

鉄道系の不動産会社というと、どちらかというと「お坊ちゃま」な感じの品の良い会社が多いです。

元々、私鉄は金持ち企業であったため、そこから派生した不動産会社はガツガツしていないという企業が多いのが特徴。

しかしながら、東急リバブルはもはや鉄道系のお坊ちゃま会社の域は超えており、三井のリハウスや住友不動産販売と肩を並べる関係になっています。

そのため、雰囲気としては、住友不動産販売のような大手の不動産会社と似ている傾向があります。

以上、ここまで東急リバブルとは、ということについて見てきました。

では、ネットの口コミを見る際には、どうすれば良いのでしょうか。

そこで次に、ネットの口コミを見る際の注意点について解説いたします。

2.東急リバブルの口コミを見る際の注意点

仲介というのはサービス業ですので、人によってかなりサービスレベルが異なります。

東急リバブルといっても、3,000人以上の社員がいるため、そのレベルにはかなり開きがあります。

東急リバブルにはとても優秀な人もいますが、そうでもない人もいます。

大企業の口コミを見る場合には、大企業には色々な社員がいることを前提に見なければいけません。

東急リバブルに依頼しても、たまたま変な社員に当たってしまった人は、かなり悪い口コミを書くと思われます。

一方で、良い社員に当たった人は、満足した口コミを書きます。

むしろ、満足した人は口コミを書かないケースの方が多く、悪い情報ほど書かれ、良い情報は書かれないことの方が多いです。

確かに、業界的に悪い噂ばかりが立つ不動産会社もありますが、東急リバブルはそのような不動産会社ではありません。

どちらかというと、業界内ではその実力の高さが評価されており、社員がキビキビ動いているというイメージがあります。

総じていえば良い会社ですので、一部の悪い口コミだけで全てを否定してしまうのは、少しもったいない気がします。

悪い口コミを見つけたら、「ふ~ん、中にはそんな社員もいるんだ」程度に思っておけば良いでしょう。

東急リバブルは、そもそも大きな会社ですので、口コミを見る際は、色々な社員がいることを前提に見ることが注意点となります。

以上、ここまでネットの口コミを見る際の注意点について見てきました。

では、東急リバブルの実際の評判はどのようなものでしょうか。

そこで次に、東急リバブルの評判・口コミについて解説いたします。

3.東急リバブルの評判・口コミ

ここでは、オリコンが調査している不動産仲介ランキングより口コミを抜粋します。

インターネット上の口コミは、どうやってその口コミを集めたのか分からないのも多いです。

ヤラセやねつ造を避けるためにも、オリコンの不動産仲介売却顧客満足度ランキングから口コミを紹介します。

  • 空き家になっていた実家の売却を依頼した。姉と二人、アポ無しでの飛び込みだったが営業担当者がすぐに対応してくださった。(60代以上/女性)
  • 理想に走らず、現実的に進行してくださいました。細かいところまで、意に添うように考慮して。お任せして、よかったです。(50代/女性)
  • 成約するまでの流れと重点を置くポイント所と納得点等具体的に教えてくれたので不安感はあまりなかった事。(60代以上/女性)
  • 売却に向けての顧客獲得と並行して、事務的な事を進めていたので、あっという間に売買契約を終えた。(50代/女性)
  • インターネットを使ったレスポンスの早さ。三十年以上前の取引記録もしっかりと把握していた。(60代以上/男性)
  • 上司の方も仲介を任せて欲しいと家まで来た。その時の説明はとても良かったです。(40代/女性)
  • 一括査定をした時に、最も土地の様々な情報を精査して分析してくれたので 助かった。(50代/男性)
  • 土地の売却等が初めてだったが、担当者はわかりやすく、丁寧に対応してくれた。(30代/男性)

※出典:オリコン顧客満足度ランキング「東急リバブル 不動産仲介 売却 マンションの比較・評判」(※2019年8月時点)より

オリコンの不動産仲介ランキングは戸建てとマンションに分かれています。

東急リバブルは、戸建ては3位、マンションは6位に選ばれています。戸建ての方が評価は高いです。

※出典:オリコン顧客満足度ランキング「不動産仲介 売却のランキング・比較」(※2019年8月時点)より

東急不動産は、田園調布をはじめ、全国の戸建ての高級住宅地の開発を多く手掛けています。

営業店は、開発した住宅街の近くにあることが多いため、戸建ての売却の評価が高いものと思われます。

以上、ここまで東急リバブルの評判・口コミについて見てきました。

では、大手不動産会社である東急リバブルの特徴は何でしょうか。

そこで次に、大手にありがちな特徴について解説いたします。

4.東急リバブルを含めた大手不動産会社にありがちな特徴

東急リバブルは大手ですので、大手にありがちな特徴として営業マンのノルマがキツイという点があります。

営業マンのノルマがキツイと、同じ社内でも営業マンがライバル同士の関係となり、横の繋がりが薄くなっていきます。

社員同時の繋がりが薄くなると、個人プレーが得意な営業マンが多くなってしまい、仲介が個人技のようになります。

大手といっても、個人商店の集まりのような感じとなり、営業マンによってかなり実力差が生まれます。

東急リバブルにはとても優秀な営業マンもいますが、そのような営業マンに当たらないと、期待外れな結果に終わることもあります。

営業マンによって、かなり資質が異なるということを理解しておいた方が良いでしょう。

以上、ここまで大手にありがちな特徴について見てきました。

では、東急リバブルならではのサービスはあるのでしょうか。

そこで次に、東急リバブルのあんしん仲介保証について解説いたします。

5.東急リバブルのあんしん仲介保証とは

東急リバブルは営業マンの個人色が強いといっても、東急リバブルならではの仲介サービスをもっています。

それは東急リバブルの「あんしん仲介保証」です。

リバブルあんしん仲介保証

リバブルあんしん仲介保証

これは東急リバブルに依頼すれば、営業マンの差は関係なく受けられますので、東急リバブルの強みといえます。

あんしん仲介保証では、東急リバブルの仲介を通じて中古住宅を売却すると、建物と住宅設備を2年間保証付きで売却することが可能。

建物に関しては、最長2年間、最大500万円までの補修費用を保証します。

設備に関しては、最大30種類の住宅設備を対象に保証してくれます。

保証付きの物件であれば、買主に大きな安心感を与えることができるため、売却しやすくなります。たたし、東急リバブルのあんしん仲介保証を利用するには、以下の条件が必要です。

東急リバブルのあんしん仲介保証を利用する条件


  • 対象エリア:東急リバブルの営業可能エリア
  • 対象不動産:一戸建:築30年以内/マンション:築年数不問
  • 媒介条件:専属専任・専任媒介(媒介期間3ヶ月間)、かつ当初の媒介価格(売出価格)が東急リバブルの査定価格の125%以内で設定されること

以上、ここまで東急リバブルのあんしん仲介保証について見てきました。

では、東急リバブルはどのような人におススメなのでしょうか。

そこで次に、東急リバブルがおススメの人について解説いたします。

6.東急リバブルがオススメの人

東急リバブルは、基本的に近くに店舗がある人であれば十分オススメできます。

中でも特にオススメの人は、東急不動産が開発した戸建て住宅地の戸建てを売る人です。

東急不動産が開発した分譲地では、値崩れを起こさないように、東急リバブルがなるべく高く売れるように配慮してくれます。

東急不動産の開発した団地を安く売ってしまうと、自分たちのブランドイメージを下げることになるため、特に分譲地内は頑張って売却してくれます。

東急不動産が開発した団地内の戸建てを売る人であれば、東急リバブルに依頼するのが良いでしょう。

不動産一括査定にも加盟している

東急リバブルは「 すまいValue 」という不動産一括査定にも加盟しています。

不動産一括査定とはインターネット上であなたが売りたいと思っている不動産情報・個人情報を入力すると、複数の不動産会社が自動的に見つかり一度に査定依頼できるサービス

不動産一括査定のイメージ図

不動産一括査定のイメージ図

複数の不動産会社から査定額を提示してもらうことができ、だいたいの相場観を掴むことができます。不動産一括査定の流れとしては下記の通り。

不動産一括査定の流れ

不動産一括査定の流れ

東急リバブルはこれまで説明してきたように優れた不動産会社。

ただし、売却を考えるなら東急リバブル以外にも査定相談をして客観的な意見を聞くべきです。

7.まとめ

以上、ここまで、東急リバブルの評判や、不動産大手としての特徴、サービスについて見てきました。

東急リバブルは鉄道系ではNo.1の不動産会社です。

実力は十分に高いので、不動産を売却する機会があれば、ぜひ依頼を検討してみてください。

合わせて読まれている記事

これで損しない!不動産を売るなら不動産一括査定

不動産を高く売るなら「不動産一括査定サービス」をがおすすめ。

不動産一括査定とはインターネット上であなたが売りたいと思っている不動産情報・個人情報を入力すると、複数の不動産会社が自動的に見つかり一度に査定依頼できるサービス

不動産一括査定のイメージ図

不動産一括査定のイメージ図

複数の不動産会社から査定額を提示してもらうことができ、だいたいの相場観を掴むことができます。不動産一括査定の流れとしては下記の通り。

不動産一括査定の流れ

不動産一括査定の流れ

不動産一括査定サービスと一言でいっても、たくさん存在します。(筆者が知っているだけでも数十のサービスが存在する。)

筆者としては、その中でも大手・中堅~地域密着までの不動産会社をきちんと比較できるサービスに厳選。

中でも信頼できる不動産会社」に依頼が行えるオススメサイトを紹介します。

  • すまいValue :他の一括査定では依頼できない超大手の不動産会社に査定依頼ができる
  • HOME4U :NTTグループの安心運営、一括査定を最初に始めた老舗で実績抜群
  • イエウール :利用者数1,000万人以上は一括査定No.1!利用者の実績からしっかりと不動産会社を厳選

最大手6社の査定相談だから安心「すまいValue」

すまいValue
  • 超大手不動産会社6社のみだから安心!
    ※国内で不動産売買の取引No.1の「三井不動産リアリティネットワーク」No.2の「住友不動産」に唯一依頼ができる一括査定です。
  • 入力3分のカンタン一括査定※筆者実測値
  • 無料、全国対応
    ※人口が少ない都市は未対応
  • 年間の成約件数:10万件の実績

※一部の地方では対応していない可能性があります。その場合は「 イエウール 」をオススメします。

NTTグループの安心運営!一括査定で一番歴史がある「HOME4U」

HOME4U
  • 2001年から運営と一括査定で一番の実績と歴史あり
  • NTTグループが運営だから安心感抜群
  • 提携不動産会社1,300社以上!大手・中堅~地域密着までの不動産会社を探せられる
  • 入力3分のカンタン一括査定※筆者実測値
  • 無料、全国対応
  • 提携不動産会社数:1,300社

利用者数1,000万人以上と圧倒的人気No.1「イエウール」

イエウール
  • 利用者数1,000万人以上と一括査定で圧倒的No.1の安心実績
  • 提携不動産会社1,700社以上!大手・中堅~地域密着までの不動産会社を探せられる
  • 入力3分のカンタン一括査定※筆者実測値
  • 無料、全国対応
  • 提携不動産会社数:1,900社

おすすめ記事一覧

52,188view
マンション売却の流れと早く高く売るコツ

一生涯でマンションを売却する機会は、ほとんどありません。 おそらくあなたも今回がはじめてのマンション売却ではないでしょう ...

42,827view
不動産一括査定

不動産一括査定のオススメを先に見たい人はコチラ マンションや一戸建て、土地などの「不動産を売りたい」と考え始めたとき、多 ...

5,445view
一戸建て

一戸建て(一軒家)を売却するには、正しい手順があります。 でも、一戸建ての売却をする機会は、人生でそう何度もありませんか ...

1,000view
土地(更地)

この記事では、はじめて土地を売る方でも失敗しないように、土地売却の流れ・あらかじめ知っておきたい注意点について分かりやす ...

-不動産会社

Copyright© 不動産売却の教科書 , 2019 All Rights Reserved.